CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2014年05月26日

ひたちなか市市民交流センター主催❀ひたち海浜公園花めぐりツアー❀

勝田駅前から、路線バスに乗り込み、いざ「国営ひたち海浜公園」へむけて出発!
ちょっとお天気が心配だけど、“晴れ女”の意地を見せ…張り切って出かけて行きました♪

020.jpg

日 時:5月15日(木)午前10時〜午後3時
参加費用:約1,000円(交通費、入園料含む)
参加人数:35名(スタッフ含む)


内 容:勝田駅東口Win‐Winビル前集合→路線バス→南口ゲート着→シーサイドトレインで園内一周(約40分)→大観覧車→昼食→徒歩で園内散策(みはらしの丘、古民家など)→西口ゲート解散

今までに、家族と一緒に子連れで来たこと(遊園地メイン)はあっても、こういう園内散策ツアーは初めての経験…どんな魅力が隠れているんだろう?みはらしの丘のネモフィラの花はまだ咲いているかな?ドキドキわくわくの花めぐりツアーの始まりです♪

023.jpg 025.jpg

「海浜公園南口」でバスを降り、入園口をくぐると、今日1日「花めぐりツアー」の案内をしてくださる、ひたち公園管理センターの職員の方が待っていてくれました。
「ネモフィラは後半ですが、まだ青い美しい花が見られます」とのこと…。コキアは見たことありますが、まだネモフィラが咲いている様子を見たことがない私にとっては、今日の一大イベント!ネモフィラを楽しみに約40分の園内一周ぐるり旅♪貸切りの「シーサイドトレイン」に乗り込みました。

040.jpg 029.jpg  

普段絶対に通らないであろう園内の道を、シーサイドトレインはゆっくりと走ります。

『一生の内に一度は見ておきたい景色』に選ばれた「みはらしの丘のネモフィラ」ですが、今年のゴールデンウィーク中の5月5日には、開園以来最高の来園者…7万人を超える方がここ「ひたち海浜公園」を訪れたそうです。
2〜3年前までは、来園者のほとんどが県内の方だったそうですが、最近は県内より他県の来園者の方がかなり上回ってきたとのこと。
広大な敷地を周ってみて、改めて海浜公園のすばらしさと花いっぱいの自然豊かな魅力に気付かされました(^-^)


043.jpg

シーサイドトレインは途中、みはらしの丘を通り抜け、ポピーやハマナスの花を見ながら、中央口に到着!

052.jpg 049.jpg

その後雨の中、大観覧車からの園内を見下ろし、ほっと一息昼食タイム♪

雨も上がり、昼食後は徒歩で移動し…いよいよみはらしの丘に向かいます!

066.jpg 077.jpg

084.jpg 083.jpg

見ごろ後半ではありましたが、まだまだネモフィラは可憐な花を残していてくれました(^-^)v

その後、古民家で一休み…記念の森を散策し、様々な花と出会い、海浜公園を後にしました。

090.jpg 096.jpg

097.jpg 103.jpg

鮮やかなたくさんの花々、豊かな自然のありがたさを実感できるこんな広大な場所が、ひたちなか市内にあるということを改めて“幸せ”と感じることができた今回の“花めぐりツアー”…企画してくださったセンターの皆さん、1日案内をしていただいたひたち公園管理センターの職員さん…本当にありがとうございました♪

070.jpg

まだまだ魅力いっぱいの国営ひたち海浜公園…。「また“素敵”を探しに来てみたい♡」と思った瞬間でした。                                  
                                    (文責:O)
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック