CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2013年06月07日

絵手紙 in なんでもアリーナPart.2

6月7日は絵手紙教室が“なんでもアリーナPart.2”に参加。

DSCF1590.jpg

“高齢者のためのげんきサロン”で毎月大人気の教室。
いつもとちょっと違った楽しみがありました。

DSCF1609.jpg DSCF1577.jpg

テーブルに用意されたのは色とりどりの季節の花や野菜。
みんなが楽しめるようにと五十嵐先生が前日から用意しました。
壁面を飾るアート作品にも刺激され、いつにもまして創作意欲が高まる参加者の皆さん。
あれも、これも描いてみたい!!とにぎやかに会話がはずみます。

DSCF1619.jpg DSCF1624.jpg

対象をよく見ながら、墨でゆっくりと線描き。
どんな構図にしたらいいか、先生のアドバイスを受けながら描いていきます。

DSCF1631.jpg DSCF1638.jpg 

そのあと顔彩で色づけ。植物の生命力を写し取るように、ハガキに色をのせました。
このころにはみんな集中モード。しーんとした静寂が訪れる場面も。
素敵な作品がたくさんできあがりました。

DSCF1655.jpg DSCF1648.jpg

最後は作品をギャラリーに展示しました。
一枚飾るごとにあがる歓声。手元で見た時とはちがう驚きがあるようです。
これこそ“なんでもアリーナ”ならでは楽しみですね。

次回の絵手紙教室は7月5日(金)10:00〜11:30
いつものように市民交流センター多目的室で行います。
                            (文責:N)
この記事へのコメント
くみこ様

本当に皆さん楽しそうに取り組んでいらっしゃいました。
続けているうちにどんどん上達しているそうです。
手づくりの額に飾られて、にぎやかにギャラリーを彩りました。
来月もどんな題材を描かれるのか、楽しみです!!
Posted by げんき-NETひたちなか at 2013年06月10日 11:36
みなさん、本当に楽しそう。
そして、お上手ですね。
あの特性の額に飾られると、作品が引き立ちますね〜
Posted by くみこ at 2013年06月07日 18:02
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック