CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2013年03月30日

ラジオ番組“まちづくり情報館「ひたちなか」”vol.49

DSCN0101.jpg

今年度最後のラジオ”まちづくり情報館「ひたちなか」”。ボランティア活動にも積極的な「紫芳の字手紙」寺門先生が、字手紙の魅力とボランティア活動、ギャラリーで開催する展覧会&イベントについてお話くださいました。

★放送日 3月28日(木)12:00〜
★出演 紫芳の字手紙雲心会支部 寺門芳雲先生
★げんき-NETひたちなか団体・サークル情報 紫芳の字手紙

http://www.genkinet-hitachinaka.jp/katsudoudisp_3.php?dai=3&tyu=4&index=1183

<字手紙って?>

DSCN0090.jpg

「葉書に薄墨で大文字一文字と、濃墨で添える言葉を書くものです。余白も大切で、バランスの美しさもポイントです。短くインパクトのある作品で、普段なかなか言葉にできない感謝の気持ちなどを伝えることができます。」 花という文字が素敵で、まるで花が咲いているようですね!と、パーソナリティの方も感心していました。

<活動内容は?>

DSCN0085.jpg

「市内外のデイサービス等で、字手紙の指導をボランティアで行っています。作品が出来上がったときの皆さんのうれしそうな顔に、私のほうが元気をもらっています。他にも生涯学習センターや公民館等の講座で教えています。心が伝われば字の上手へたは関係ないですよ〜ということからお話ししています。」

<展覧会&イベントのお知らせ>

DSCN0104.jpg

「4月3日(水)〜8日(月)、市民交流センターのコミュニティギャラリーで、紫芳の字手紙仲間のさまざまな作品を飾ります。7日(日)には、『紫芳の字手紙』を考案された関 紫芳先生による創作文字を描くパフォーマンス、字手紙の仲間によるマリンバとオカリナの演奏など、コラボイベントも予定しています。」期間中、毎日午後4時まで字手紙の無料体験コーナーもあるそうです。
 
☆げんき-NETひたちなかイベント情報 心をつなぐ紫芳の字手紙展
http://www.genkinet-hitachinaka.jp/event_show.php?id=4185

おしゃれでワイルドな外見とは裏腹に(!?)、とても穏やかで優しい雰囲気の寺門先生、ご出演ありがとうございました(^^)/ (文責:K)
この記事へのコメント
くみこさま

笑顔も素敵な寺門先生、お話しすると穏やかな雰囲気に癒されます〜。じつは私も字手紙、体験希望です、うふふ。
Posted by げんき-NETひたちなか at 2013年04月03日 09:46
ぱるるんのスタジオの笑顔の方は、やっぱり寺門先生!
お正月に市民ギャラリーで作品を拝見しました。
紙の中で伸びやかな字の世界に、惹かれました。
体験してみたいです〜
Posted by くみこ at 2013年04月01日 20:34
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック