CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年11月25日

ときめき中国語会話教室


中国の方とコミュニケーションをとるため正しい発音を身につけたい!
中国人の先生に習って、何度も繰り返し練習しています。

★日時:第2・第4日曜日 PM1:30-3:30(第1・第3に変更することあり)
★場所:中央公民館



ときめき中国語会話教室の目標は、日本語を使わず中国語だけで教室ができるようになること。そのために、ピンイン(アルファベット発音記号)を使って、正確な発音を身につけることに重点を置いています。講師は中国西安出身の孟梁(モウリョウ)先生。大学の非常勤講師の経験もあるそうです。


教室はテキストに沿って進められますが「日常よく使われる言葉は〜」「別の言い方では〜」と、実生活に使える関連知識が随所で紹介され、雑談から中国の文化にも触れられます。

受講生からの積極的な質問にも、先生はとても丁寧に答えてくれます(日本語で教えてくれますよ)。特に力を入れている発音では、テキストに出てくる単語を何度も声に出して練習していました。微妙な違いは特に、先生の発声を注意深く聞いて復唱していきます。


「ここは大事です、よく覚えてくださいね」「何回も練習すれば絶対にうまくいきますよ」「はい、完璧です」先生のアドバイスや励ましに、難しい発音に苦戦する受講生も「口が筋肉痛になりそう〜」と言いながらがんばっていました。

「中国人の先生から正確な発音を直接学べる実践的なところが、この教室の魅力」と受講生のお一人が教えてくれました。お仕事に役立てている方もいるとか。中国の方とコミュニケーションをとりたいと願う方にとって、真剣に学べる場。新規メンバー募集中だそうです。

※平成25年1月より講師の先生が変更になります。 
(文責:K)

★ときめき中国語会話教室 げんき-NET団体・サークル情報★
http://www.genkinet-hitachinaka.jp/katsudoudisp_3.php?dai=3&tyu=10&index=1517
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック