CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年11月08日

子育て支援サロン「どんぐりクラブ」


常葉台団地の中にある常葉台ふれあいセンターで開かれている子育て支援サロン「どんぐりクラブ」を訪ねました。「これまでで一番のにぎわいだわ。」とうれしそうにおっしゃるスタッフのみなさん。どんな活動をされているのか、お話をお聞きしました。

◆日時:毎月第4火曜日 10:00−11:30
◆場所:常葉台ふれあいセンター
◆対象:常葉台および周辺地域で0歳〜未就学児の子育て中のお母さんとお子さん



子育て支援サロン「どんぐりクラブ」では、奇数月には近くの「なかや保育園」の職員さん、偶数月にはボランティアで保育士さんが楽しい出張保育を行ってくれています。

絵本を読んでくれたり、一緒に歌を歌ったり、手遊び歌を楽しんだり・・・子どもたちが大好きなことがいっぱいです。先生のピアノに合わせて、飛んだり跳ねたり、小さくなったり・・・体をのびのびと動かすことに子どもたちは大喜びですが、一緒に参加しているお母さんたちもとっても楽しそうです。


この日はミニ運動会が行われて、ハイハイ組によちよち歩き組、上手に歩ける組と成長に合わせて組み分けし、かけっこやパン食い競争で盛り上がりました。子どもたちがうれしそうにパンをほおばる姿は、スタッフのみなさんにとっては孫の成長を見るように目が細くなる瞬間です。


お茶とおやつで一息ついた後は、自由時間。思い思いに遊びだす子どもたちにリラックスしてお話を始めるお母さんたち。あたたかく見守るスタッフの方に包まれて、穏やかな時間が流れます。あっという間に1時間半が過ぎると、子どもたちもお母さんたちもみんな笑顔で帰っていきました。

四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉 


若いお母さん方のサポーターになりたい!と活動に参加しているスタッフのみなさんにお話をお聞きしました。
「お母さんたちに一人ではないのよと伝えたい。孤独に子育てをするのは辛いですからね。」
「お母さんがリラックスして笑顔でいることは、子どもたちにとってとても良い環境だから・・・ここでママ友になって、情報交換している姿を見ると、うれしいわ。」

そして、こんな声も。
「私たちが知っていることを次の世代に伝えてあげたい。若い方たちに尽くしてあげたいのよ。そして私たちは、お母さんや子どもたちから元気なパワーをたくさんいただいているの。」

違う世代が、お互いにできることを与え合う・・・
ここから、もっと多くの素敵なつながりが生まれてきそうなパワーを感じました!
(文責:R)

☆げんき-NETひたちなか団体・サークル情報 子育て支援サロン「どんぐりクラブ」☆
http://www.genkinet-hitachinaka.jp/katsudoudisp_3.php?dai=3&tyu=3&index=1108
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック