CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年10月06日

まちづくり・市民セミナー実践企画塾(1)


あなたが参加したいセミナーを、企画実践してみませんか?
セミナーの企画、プレゼンテーションなど、今後の市民活動に必要なノウハウやスキルを経験を通して学ぶ実践企画塾。

★日時 第1回 10月1日(土)10:00-12:00
★場所 ふれ愛ひろば
★講師 (全3回)船木成記さん(株)博報堂企画開発部ディレクター
 (第1回ゲスト)海野裕さん(株)インターテクスト代表


この実践企画塾では、企画作りの専門家と一緒に、人に伝わる企画力&広報力の向上を3回シリーズで目指します。その第1回目が開催されました。

*************************

第1回 企画の立て方について


■広報・企画開発のプロ 船木成記さん

・「社会課題の解決」のために大事なこと
どうやって共感してくれる人を増やしていくのか?独りよがりにならず周りと関係を作っていくには?「なぜ」やるのかを説明するのが大切。

・コピーのコツ
そういえばそうだよね〜納得・共感できると一緒にやりたくなる、他の人にも伝えたくなる。

・「伝える」発信主義ではなく「伝わる」受信者発想へ
情報を受け取った人がどう感じるか?は、マーケティングが参考になる。


■マーケティングのプロ 海野裕さん

・マーケティングを企画に活かすコツ
方法論より考え方。マーケティングは相手の気持ちになるということ。企業が取り入れている経営戦略は、社会性の高い地域づくりや仲間作りにも重要な概念。正しいだけでは埋もれてしまう。

・カスタマー(顧客)視点のマーケティング戦略TPC
(T)ターゲット 誰のために?
(P)ポジショニング 他とどう違うのか。
(C)コンセプト どんな価値があるか・なぜ提供するか。

・マーケティングマインド
とことん相手の立場になってみよう、喜び幸せを作り出そう、いつも社会とつながっていよう、あなたこそがそれを通して幸せになろう。

******************************

講義終了後、参加者の皆さんからは「日頃の活動の中で伝えることの難しさを感じている」との意見も出ました。この企画実践塾で専門家のアドバイスを受け、その悩みがどのうように変化していくのでしょうか。


★今後の予定
・第2回 11月5日(土) 企画作りのグループワーク&模擬プレゼン
・第3回 11月25日(金) 思いを伝える企画案のプレゼンテーション


3回目のプレゼンテーションで審査を通過した企画は、まちづくりや暮らしに関するセミナーを開催。また、2月11日(土)に開催予定の市民活動フォーラムで事例発表を行います。

(文責:K)
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック