CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2021年05月20日

ひたちなか・大洗・東海PRの日〜ひたちなかフラフェスティバル2021

ひたちなか市の春を代表する“ひたちなか・大洗・東海PRの日〜ひたちなかフラフェスティバル2021”。
雲ひとつない青空と爽やかな風が吹く中、キラキラと輝く美しい衣装を身にまとった大勢の方々が、華麗なフラダンスを披露してくれました♪

IMG_1024 (2).jpg

■日時 2021年5月9日(日) 10:00〜16:00
■場所 国営ひたち海浜公園


国営ひたち海浜公園“水のステージ”を舞台として、2年ぶりに開催されたフラフェスティバル。自然への感謝の気持ちや男女の恋愛模様を歌ったハワイアン・ミュージックに合わせ、フラを愛する15団体、約500名の方々が日頃の練習の成果を発揮します♪

IMG_1055 (2).jpg IMG_1070.jpg

IMG_0953 (2).jpg IMG_0967 (2).jpg  

昨年は、新型コロナウイルス感染拡大により中止となってしまったフラフェスティバル…。
今年もその影響で思うようにレッスンができず、心身共に疲れてしまうこともあったそうですが、この日を励みに一生懸命練習に取り組んできたそうです。

IMG_1012 (2).jpg IMG_0990 (2).jpg  

そんな中、小さな可愛らしいフラガールや、女の子に交じって踊る男の子の姿も…。
会場に訪れた方々からは、温かい拍手が送られていました。

IMG_1095 (2).jpg IMG_1141 (2).jpg

セレモニーでは、ひたちなか市・大洗町・東海村の首長挨拶ののち、ひたちなか市役所男性職員で結成された「カネフラ」が、鉄道をテーマにした曲に乗り、延伸が決まった「ひたちなか海浜鉄道」のさらなる発展を願い迫力あるダンスを披露(^^)/

IMG_1124 (2).jpg IMG_1135 (2).jpg

また、ひたちなか市の市民団体と17年間交流のある“鳩間ファミリー”が、この日のために初参加!遠く石垣島から歌声を届けに来てくれました。
三線(サンシン)の音色にのせ、“八重山観光音頭”や“ハイサイおじさん”など沖縄を代表する民謡を歌う鳩間ファミリーの皆さん。その歌声に合わせて、手拍子をしたり踊ったり…。ステージと会場が一体となって大いに盛り上がりました♪

IMG_1045.jpg IMG_1144 (2).jpg 

そしてステージ脇には、観光PRのブースやゲームコーナーがあり、3市町村の魅力を見て、聞いて、体験!フラダンスに負けじと親子連れで賑わいました♪

ひたちなか・大洗・東海PRの日〜ひたちなかフラフェスティバル2021…。フラダンスを十分に満喫し、本場ハワイの気分を味わうことができた一日となりました。
(文責:S・O)
この記事へのコメント
久しぶりの屋外イベントを取材できたこと、そして皆さんの心がこもったフラダンスから元気をもらうことができました(^_-)-☆
素敵な踊りをありがとうございました♪
Posted by げんき-NETひたちなか at 2021年06月09日 17:21
今年は コロナ禍の中でも いろいろ対策してくださり
フラハイビスカスフェスティバルができて本当に四つ葉幸せでした。にこにこ
このイベントの主催してくださった皆様に感謝です。
ハイビスカス踊れることは 🕊平和だからできることだと
心より 思わせていただきました。
  ありがとうございましたにこにこ アロハハイビスカス枯れ葉四つ葉☘️です。
Posted by 丸山順子 at 2021年06月08日 17:03
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック