CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2021年02月08日

ヤーンボミングdeひたちなか

昭和通りに点在している16基のフラワーポットを、温かな風合いの毛糸で彩る“ヤーンボミングdeひたちなか”が開催されています(^^)/

ヤ6.png

■期間 2021年2月14日(日)まで
■場所 JR勝田駅前交差点から東の昭和通り


欧米が発祥地とされるヤーンボミング…。
公園や歩道などにある公共物を、色彩豊かな編み地で包むストリートアートのことを言います。

ヤ4.png ヤ1.png

や3.png ヤ2.png

昭和通りを通って、「これは何だろう?」と思った方もいるのではないでしょうか?
発起人の河本さんは昨年の秋、「新型コロナウイルスの感染拡大で、様々なイベントが中止になり元気がなくなっているひたちなか市を盛り上げたい」と開催を決意。しかし、河本さんが所属する編み物愛好家団体“あみもんどころ”のメンバー5人だけでは、2,000枚もの膨大な編み地を用意するのは到底無理と判断。そこで全国の編み物好きの皆さんにSNSで呼び掛けたところ、なんと予定より1ヶ月程度も早く2,000枚を超える編み地が集まったそうですよ(^-^)

や2.png や4.png

や6.png や9.png

そして全国から集められた編み地を、ひたちなか市をイメージした銀杏の黄色とネモフィラブルーのほか、夏コキアの緑と秋コキアの赤の4色になるように、丁寧につなぎ合わせたあみもんどころのメンバーの皆さん。先月末、それらを無事にフラワーポットを優しく包み込むように巻き付けることができたそうです♪

ヤ5.png や8.png

また、駅前店舗のフラワーポットにも4色のヤーンボミングが彩られています(^^)
こんな時だからこそ、全国の皆さんの思いが詰まったヤーンボミングを見ながら、ほっこりゆったりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか♪

なお現在、ヤーンボミングキャンペーンを実施中!詳しくは、ひたちなか商工会議所ホームページをご覧ください。 
(文責:O)
☆ひたちなか商工会議所☆
http://www.hcci.jp/nigiwai/index.htm

この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック