CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年12月03日

ビヨンドスケッチ同好会作品展

やっと自分の時間が持てるようになり、「描くのが好きだから…」と集まった仲間たち。何歳になっても新しいこと、好きなことを始めることができる、続けていける…そんな気持ちにさせてくれる作品展です。

IMG_2999.jpg

★期間 12/2(水)〜12/7(月) 10:00〜20:00(最終日は16:00まで)
★場所 市民交流センター コミュニティギャラリー


実は、ビヨンドスケッチ同好会として活動するのはこれが最後。長年指導してくれた久保田光夫さんが講師を引退され、米寿、卒寿を超え頑張ってきた会員さんもこの作品展を花道に…と、今後はそれぞれの場所で描いていこうと決心したそうです。先生への感謝と会員たちの新たな出発という意味も込めて「おわり・はじまり展」と題した作品展です。

IMG_3000.jpg IMG_2984.jpg 

以前は、講師の久保田さんの名前を掲げた“久保田スケッチ同好会”として活動し、一人ひとりの個性を大切にされる先生の指導の下、自由に楽しく描いてきたとのこと。先生の作品に対する憧れや、絆のようなものが皆さんの作品に表れている気がします(^^)

IMG_3006.jpg IMG_3002.jpg

97歳、89歳…と、タイトルの横に作者の年齢が書かれた作品も。「僕は93歳で上から2番目。先生と同い年なんですよ。77歳で先生に勧められてスケッチを始め、15年が経ちました」と会員さん。「描く時に大切にしていることは?」と尋ねると、「楽しんで描くことですね。週に1枚のペースで制作していて、今回の作品も全て新作です」と笑顔で話してくれました!(^^)!

IMG_2996.jpg IMG_3021.jpg

IMG_2991.jpg IMG_3025.jpg

美しい風景を丁寧に描写した作品が並ぶ「ビヨンドスケッチ同好会作品展」…。
会場を訪れた方々は最後の作品展と聞き、名残惜しそうに鑑賞されていました。

なおご来館に際しては、受付名簿へ氏名、連絡先をご記入のうえ、マスク着用、アルコール消毒、人との間隔を空けるなど、新型コロナウイルス感染拡大防止対策にご協力いただきますようよろしくお願いいたします。
(文責:E)
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック