CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年10月13日

なかよし・子ども食堂

ひたちなか市にまたひとつ、子ども食堂が「NPO法人くらし協同館なかよし」にオープン(^^♪
新型コロナウイルス感染症拡大防止の対策をし、三世代の皆さんが楽しい時間を共にしました。

5.jpg

■日時 2020年9月18日(金) 17:00〜18:30
■場所 NPO法人くらし協同館なかよし


くらし協同館なかよしは、食、ふれあい、支え合い、生きがいをテーマに買い物・食事ができるスペースや喫茶サロンなどを運営しています。また、健康講座や趣味講座、子育て支援・家事支援など生活に密着した活動を行うなど、世代を超えた皆さんが楽しむことができる場所です。

IMG_8902.jpg

「“なかよし”だからできる、“なかよし”らしい子ども食堂を開きたいと、長年思い続けてきました。この日を迎えることができたのは、賛同してくれたスタッフの皆さんの協力があったからこそ…。うれしい気持ちでいっぱいです。ひとり暮らしのお年寄りの方もカレーを食べにきてくれます。これが“なかよし・子ども食堂”なんです」と、満面の笑みで話す理事長の塚越さん。遊びにきてくれた一人ひとりを優しい眼差しで迎えます。

3.jpg IMG_8885.jpg

IMG_8881.jpg IMG_8880.jpg 

開店時間は17時…。
子ども達は早速、昔懐かしい手作りの竹鉄砲に興味深々…。使い方をスタッフに聞きながら、真剣な表情で的をめがけて“パン、パン、パン…。勢いのある音を響かせ競い合って遊びます。また、カードゲームやお土産の中に入っていたおもちゃで遊んだり、楽しそうにふざけあったりして室内は子ども達の笑い声で溢れていました。

IMG_8900.jpg 1.jpg 

そして、みんなのお楽しみ“なかよし特製カレーライス”の時間…。作ってくれたのは、女性5名のスタッフの方々。子ども達が喜んでくれるものを作りたいと考え、何度も打ち合わせをしたとのこと。そんな皆さんの気持ちが詰まったなかよし特製カレーライスは、ローズポークと野菜がたっぷり入った、こくのあるまろやかな味わい!ぶどうとリンゴのデザートもついて、みんなお腹がいっぱいになりました。

IMG_8911.jpg IMG_8916.jpg

「子どものはしゃぐ声を聞いているだけで、楽しい気持ちになります」「いつもの夕ご飯と違い、みんなで食べると美味しさが増しますね。また、来月も参加したいです」と、近所にお住まいで今日の日を楽しみにしていたひとり暮らしのお二人が、嬉しそうに話してくれました。

このように家庭のようなぬくもりを感じることができる“なかよし・子ども食堂”。次回は、ハロウィンとコラボした内容で開催するそうです。遊びに行きたい、参加したい方は下記にお問い合わせください。

(文責:S)

★げんき-NETひたちなか団体・サークル情報 NPO法人くらし協同館なかよし★https://www.genkinet-hitachinaka.jp/katsudoudisp_3.php?dai=3&index=1601&from=1&koukai_sinsei_flg=2
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック