CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年08月27日

ノン・ブラック選抜9人展

8月最後のギャラリーは、多種多様なジャンルのアート作品を創り出す、美術集団「ノン・ブラック」の方々による作品展を開催中です。

IMG_8575.jpg

★期間 8/26(水)〜8/31(月) 10:00〜20:00(最終日は16:00まで)
★場所 市民交流センター コミュニティギャラリー


会員約40名のノン・ブラックの皆さんは、公募展や県内各地の美術館で作品展や小品展の他、女性会員限定の作品展なども開催。
今回”ノン・ブラック”として初めてとなる、男性会員限定の選抜隊9名の皆さんによる作品展がオープン!油彩画や水彩画などの絵画のほか、写真、陶芸などジャンルの違う作品も展示しています。

2.jpg 13.jpg

表情豊かな土偶や阿修羅をモチーフにした油彩画作品は存在感たっぷり!

4.jpg 8.jpg

モノクロの古代遺跡をモチーフにした作品は、貝殻を砕いたものを下地に貼り付け、その上から染色し、ザラザラとした石の質感を表現したとのこと。また、狛犬をモチーフにした作品は、下地に”おが屑”を接着し、その上から筆やエアガンで何度も色を重ね描き上げたそうです(^^♪

11.jpg IMG_8556.jpg

縄文時代の文化に魅せられた作家さんの”Jomon(縄文) Dogu(土偶)ちゃん”という可愛らしい名前の作品は、出土品を参考にしたそう。また「増殖」と題した陶芸作品は、なんとも不思議な雰囲気を醸し出しています。

7.jpg 6.jpg 

18.jpg 3.jpg

その他、優しい色合いの水彩画、ひたちなか海浜鉄道の駅舎を緻密に描写したペン画、愛犬をモデルにした写真など、個性豊かな作家さんの創り出す作品とあって、見応えあるものばかり…。
ぜひ、近くでご覧になってみてはいかがでしょうか。

なお、ご来館に際しては、受付名簿へ氏名、連絡先をご記入のうえ、マスク着用、アルコール消毒、人との間隔を空けるなど、新型コロナウイルス感染拡大防止対策にご協力いただきますようよろしくお願いたします。
(文責:S)

この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック