CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年07月14日

何でもアリーナ ♡ Part.17 〜後期〜

7月から再開したコミュニティギャラリー作品展。「何でもアリーナ ♡ Part.17 〜後期〜」は、前期にも出品してくれた4名と新たな7名の方が加わり、11名の作家さんが創作した選りすぐりの作品を展示しています。

10.jpg

★期間 7/1(水)〜7/20(月) 10:00〜20:00
※7/7(火)は休館日
※7/14(火)は休館日
※7/20(月)は最終日のため16:00まで
★場所 市民交流センター コミュニティギャラリー


前期とはまた違った雰囲気に包まれた室内。“いつまでも眺めていたい”そんな気持ちになってしまう作品が多数飾られています。

1.jpg IMG_7999.jpg 

鮮やかな色彩が目を引くトートバッグやクッションは、“モラ刺繍”という南米パナマの民族手芸の技法を生かしたオリジナル作品とのこと。その隣には、布アート作家さんによる、七五三をモチーフにした可愛らしい兎の置物が並びます。

33.jpg な2.png

アフターヌーンティーのテーブルセッティングが飾られたコーナーでは、季節の果物を入れたフルーツポットティーや、スパイス入りのクリスマスティーなど、色々な紅茶を紹介する写真も合わせて展示しています。

4.jpg 31.jpg

2.jpg な1.png 

空き箱や厚紙を組み立てた小物入れに、お気に入りの布や紙を貼って装飾するカルトナージュ。木やガラス、プラスチック、布などの素材に絵の具で描くトールペイント。クラフトテープから作り出されたとは思えない手の込んだかごバック等々、エレガントな作品がいっぱいです。
また、種から育てたひょうたんで作ったランプは、小さな無数の穴からやわらかな明かりが灯り、心癒される空間を演出しています。

IMG_8029.jpg 20.jpg 

そして、前期から出品してくれている作家さんも作品を入れ替えてくれました。
夏の風景をモチーフにしたグラスアートなどは、とても涼し気…。爽やかに気分にさせてくれました!(^^)!
この機会にぜひ、様々なジャンルが一堂に会した作品をご覧になってみてはいかがでしょうか。

なお、ご来館に際しては、受付名簿へ氏名、連絡先をご記入のうえ、マスク着用、アルコール消毒、人との間隔を空けるなど、新型コロナウイルス感染拡大防止対策にご協力いただきますようよろしくお願いたします。

(文責:S)

★ひたちなか市市民交流センターひたちなか・ま ホームページ★
http://hitachinaka-ma.com/sub100.html
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック