CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年04月13日

令和2年度 第47回障がい者福祉への助成金について

社会福祉法人木下財団

財布1.png

新型コロナウイルスの収束が見通せないため、夏に予定しておりました訪問調査を秋から冬にかけて行うことといたしました。それに伴い、助成の決定が12月頃になります。当初の助成日程より2,3か月延期となりますことをご了承ください。

木下財団は、障がい者支援に取り組むNPO等の団体に対し、その事業活動の進展に寄与することを主な目的に助成事業を行っています。令和2年度の助成については以下のとおりです。みなさまからの応募をお待ちしております。

【助成金の対象】
1.原則として障がい者支援を行う非営利の民間団体であり、グループホーム、地域活動支援センター、就労継続支援A/B型などの社会福祉事業(福祉施設の運営、福祉活動など)、またはそれに準じた事業を行う、規模の小さな団体やNPO法人等の団体を対象とします。
2.環境整備のための施設改修等の工事、設備・備品等の調達に必要な資金の一部を助成します。
3.関東1都6県(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・群馬県・栃木県)にあること。ただし、対象地域外であっても東京から在来線で2時間程度であれば例外とする場合もある。
4.1団体内で1施設に限ります。

【助成金額】
総額800万円、1件当たりの限度額25万円

【申込期間】
令和2年5月1日(金)〜7月31日(金)(締め切りを延長しました)必着
※募集要項をよく読んで、締切をお守りください。なお、申請書類に不備がある場合は審査を通らないことがありますので、よく確認のうえ申請してください。不備について事務局からの連絡は致しかねます。申込書類に記載いただいた個人情報は、選考業務に使用し、それ以外では使用いたしません。

【応募方法】
下記HPよりダウンロードし、申請書類を郵送にて提出。

【問合せ・申請先】
社会福祉法人木下財団 事務局
〒104-0042 東京都中央区入船3-2-7
TEL 03-6222-8927(9時〜17時)
FAX 03-6222-8937
詳細はホームページで確認してください。
http://www.kinoshita-zaidan.or.jp/subsidy/

この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック