CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年04月13日

ラジオ番組“まちづくり情報館「ひたちなか」”vol.213

市民活動に関する様々な情報を提供する「げんき-NETひたちなか」をPRするため、ひたちなか市市民活動課職員と市民活動コーディネーターの2名で出演しました!(^^)!

3.jpg

■日時 2020年3月26日(木) 12:00〜
■出演 ひたちなか市市民活動課 小澤直人
     市民活動コーディネーター 落合久仁子、須加野さゆり


「本日から3回のシリーズで、げんき-NETひたちなかの紹介コーナーをお届けします」と、職員の小澤の挨拶で始まった“まちづくり情報館ひたちなか”

1.jpg

続いて、「2007年1月からスタートし14年目を迎えたげんき-NETひたちなかは、主にひたちなか市内の市民活動情報を皆さんに利活用していただく為のウェブサイト。市内で活動している、団体や人材の方々の情報を見つけることが出来ます」と須加野が説明しました。するとパーソナリティーのかこっちさんから、「私もよく見ていますよ。ラジオに出演してくれた団体や講師の方々との楽しいトークを紹介するブログのコーナーやイベント情報の掲載もあって、とても内容が充実していますね」と、うれしい言葉をかけてくれました。
かこっちさん、ありがとう(^_-)-☆

6.jpg

次に、新型コロナウイルスの影響で残念ながら中止となった、令和元年度の“げんきが出る講演会”について落合が話します。
講師は、秋田県男鹿市在住の漫談師、人生亭気楽駄朗さん。“人生笑ったもん勝ち!笑いは健康と幸せのかけ橋〜”という演題で開催する予定でした。「“笑い”にかけた内容をたくさん準備してくれていましたが、今回はとても残念です。心待ちにしていた方もたくさんいたので、機会があればぜひ、またお願いしたいと思っています」…その言葉を聞いたかこっちさんから、「“笑う門には福来る〜”とても楽しそうなお話のようなので開催が決定した時には、必ず申込みますね」と、1番目の参加者になってくれました♪

4.jpg

そして最後に、「これからも、皆さんに笑い溢れる“げんきが出る”をテーマにした講演会や市民活動学習会を企画しています。また、市民活動やボランティア活動の相談も、ひたちなか市役所第2分庁舎2階の市民活動課又は、ひたちなか市市民交流センター(火曜日を除く平日の14時〜16時まで常駐)で受付ていますので興味がある方はぜひ、お問い合わせください」とリスナーの皆さんに呼びかけ、この日の放送は終了となりました。
次回は、市民活動コーディネーターが主催する“市民活動学習会”についてお話しします。
お楽しみに!(^^)!
(文責:S)

☆げんき-NETひたちなかホームページ☆
https://www.genkinet-hitachinaka.jp/
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック