CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年02月26日

楽しいスケッチ作品展

見たまま、感じたまま、自由にのびのびと表現することをモットーに活動している“楽しいスケッチ倶楽部”の皆さん。毎月1回、近隣で野外スケッチを行っています。

IMG_1669.jpg

★日時 2/26(水)〜3/2(月) 10:00〜20:00(最終日は16:00) 
★場所 市民交流センター コミュニティギャラリー


平成24年に発足してから、通算13回目となるコミュニティギャラリーでの作品展。16名の方々が描いた作品42点を展示しています。

IMG_1654.jpg IMG_1649.jpg

「菊地清治先生は同じ場所でスケッチしても、思いがけない風景を描かれるので勉強になります」と会員さん。また、先生が担当しているという常盤神社の絵馬の前では、「私の場合は神社には奉納せず、家に飾ることが多いですね」と笑います。

IMG_1674.jpg IMG_1675.jpg

ご夫婦で会員として活動しているお2人は、海の見える風景画を展示。「先生は、必ず作品を誉めたうえで、ここでは波を意識しない方が良いとか、木を一本加えることで構図のバランスが良くなるとか、ちょっとしたポイントを教えてくれます。そうすると絵が格段に良くなるんですよ」と、お互いに頷きながら話してくれました。

IMG_1661.jpg IMG_1668.jpg 

IMG_1678.jpg IMG_1682.jpg

国内外の旅行先でのスケッチや可憐な花々など多彩な作品が並びます。すぐに描き上げてしまう方、時間をかけて絵を完成させる方など‥それぞれに楽しみながら絵画と向き合っているそうです。

IMG_1658.jpg IMG_1680.jpg

今後は、涸沼や水戸八幡宮神社、牛久シャトー、袋田の滝など県内各地でのスケッチを予定しているとのこと。
「先生のアドバイスが次の作品に生きてくるので描くのが楽しい」と会員さんがイキイキと話してくれました(^-^)
個性豊かな作品が並ぶギャラリーにぜひお越しください。
(文責:E)


☆げんきーNETひたちなか団体・サークル情報 楽しいスケッチ倶楽部

https://www.genkinet-hitachinaka.jp/katsudoudisp_3.php?dai=3&index=116&from=1&koukai_sinsei_flg=2
【コミュニティギャラリーの最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック