CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年01月30日

ラジオ番組“まちづくり情報館「ひたちなか」”vol.210

多世代交流イベント「こらぼDEあそぼ」と講演会「落語から学ぶ会話術」のPRのため、ひたちなか市生涯学習課からお二人がスタジオに来てくれました(^^♪

スクリーン.png

■日時 2020年1月23日(木) 12:00〜
■出演 ひたちなか市生涯学習課 飛田 由美子さん、秋山 沙季さん


赤ちゃん連れの家族や学生、お年寄りなどたくさんの方々で賑わう、ひたちなか市子育て支援・多世代交流施設「ふぁみりこらぼ」。施設を運営する生涯学習課は、幅広い年代の方々や外国人が遊びや体験を通じてふれあえるようなイベントを企画しています。

録音スタジオ.png 2人.png

「今回の“こらぼDEあそぼ”では、節分をテーマに季節のイベントを楽しめる内容を考えています」と紹介してくれた飛田さん。節分や豆まきの由来を紹介する紙芝居や福豆を入れる“マス”の工作、豆まきなどの節分行事に加え、「かるた遊び」などお正月遊びもあり、早春の伝統行事が一度に体験できます(^^♪
また、「かんたん手作り工作」や「ミニミニ理科実験」、「リンパマッサージ」等、様々なブースが並ぶ他、消防自動車の展示と消防服の試着ができるコーナーもあるとのこと。イベントブースを回りながらスタンプを集め、景品と交換できるスタンプラリーにもぜひ参加ください♪

スタジオ内.png

また、市民の方が生涯学習に取り組むきっかけづくりとして、毎年著名人の方の講演会を開催。「今年は“お茶の間で人気の落語家”林家三平さんを招き、『落語から学ぶ会話術』をテーマに、コミュニケーションに役立つ笑いを交えた会話のコツを講演してもらいます」と秋山さんが話してくれました。「三平さんは周りの方に愛される人柄ですので、ぜひお話を聴いてみたいです」と、パーソナリティのかこっちさんも興味津々の様子♪
事前申込みは終了しましたが、席に若干の空きがあり、講演会当日に先着順で案内することができるそうです。ひたちなか市に在住、または通勤、通学している方限定で、入場料は無料。ご希望の方は当日、会場に直接お越しください(^^)

かこっち.png

子どもからお年寄りの方までみんなが楽しめる「こらぼDEあそぼ」と、生涯学習講演会「落語から学ぶ会話術」。どちらもご家族、ご友人をお誘いあわせの上、ぜひご来場ください。
(文責:E)

★多世代交流イベント「こらぼDEあそぼ」★
【日程】2020年2月2日(日)10時〜14時
【場所】ひたちなか市子育て支援・多世代交流施設ふぁみりこらぼ
 ※施設駐車場が満車の場合は、石川運動ひろば駐車場をご利用ください

★落語家 林家三平さん講演会「落語から学ぶ会話術」★
【日程】2020年2月11日(火・祝)14時〜15時30分(開場13時30分)
【場所】ひたちなか市文化会館大ホール

※詳細はひたちなか市役所ホームページ、または、電話でお問い合わせください。
【問合せ】ひたちなか市生涯学習課(子育て支援・多世代交流施設ふぁみりこらぼ内)
 電話:029-272-6301

この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック