CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年01月10日

ラジオ番組“まちづくり情報館「ひたちなか」”vol.209

〜ふろしき一枚 頭にまけば 世界にはいつもと違う風が吹く!〜
NPO法人くらし協同館なかよしでは1月13日(月・祝)、地域の子どもたちのために「忍者遊び&小正月イベント」を開催します!
主催者の橋本さんと熊木さんが、FMぱるるんのスタジオで、詳しい内容を紹介してくれました(^^)

忍6.png

■日時 2020年1月9日(木) 12:00〜
■出演 NPO法人くらし協同館なかよし 橋本てるみさん、熊木康夫さん


NPO法人くらし協同館なかよしは、働く人の「生きがい」訪れる人の「ふれあい」困った人の「支え合い」をモットーに活動している地域のたまり場です。
そんなくらし協同館なかよしでは昨年より、子どもの居場所運営支援事業として子どものためのイベントを開催しているそうです。

忍1.png 忍2.png

「餅つき体験の他、その紅白のお餅を使って、枯れ木に花を咲かせるように“まゆだま飾り”をします」と最初に10:30から開催される小正月行事の説明をしてくれた熊木さん。豊作を願い昔から行われてきた伝統行事とのこと。もちろんつきたて餅を食べることもできるそうですよ♪

忍3.png

次に“忍者遊び”の説明をしてくれた橋本さん。なかよしの隣にある本郷台第一公園で13:30から開催されるとのこと。なんと風呂敷1枚あれば忍者になれちゃうという楽しいイベント!
指導者は、全国で年間200ヶ所以上で忍者修行をするアフタフ・バーバンという団体で、すでに新聞紙で作った100本の刀が用意されているそうですよ(^^)/

忍4.png

最後には、りっぱな“免許皆伝巻物”が授与されるという嬉しい特典付き!「集会所の中で、“忍者の心得”を学び、徐々に忍者に近づいたところで公園に行って宝探しをします」と橋本さん。何だか聴いている私までワクワクしてきちゃいました(^^)/

忍7.png

このように1日丸々楽しめちゃう“忍者遊び&小正月イベント”。駐車場も完備。「まだまだ募集していますので、ご家族みなさんでお越し下さい」とのことです。

このほか、新春初笑いショーや、2月には脳卒中予防講演会など毎月のようにイベントを開催しているくらし協同館なかよし。是非一度、足を運んでみてはいかがでしょうか。 
(文責:O)
☆げんき-NETひたちなか団体・サークル情報 NPO法人くらし協同館なかよし☆
https://www.genkinet-hitachinaka.jp/katsudoudisp_3.php?dai=3&tyu=7&from=1&index=1601

この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック