CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年01月08日

ラジオ番組“まちづくり情報館「ひたちなか」”vol.208

〜キッズ教育でまちづくり〜
今年も“ひたちなか市市民活動フォーラム2020”が、ワークプラザ勝田において開催されます!
主催者である高島さんとパネラーの菅原さんに、フォーラムについて熱い思いをお話していただきました(^^)/

フォ3.png

■日時 2019年12月26日(木) 12:00〜
■出演 NPO法人未来ネットワークひたちなか・ま 高島 洋平さん
    茨城遊びのサポーター代表 菅原 幹郎さん


まず初めに、「勝田駅前の市民交流センターの管理を始め、イベントや自主事業を開催し、隔月に“ひたちなか・ま通信”を発行しています。1ヶ月の利用者数は平均約2,000人。たくさんの方たちにご利用いただいております」とNPO法人未来ネットワークひたちなか・まの活動内容を話してくれた高島さん。

フォ5.png フォ4.png

次に、“市民活動フォーラム2020”について詳しく説明してくれました。
2月11日(祝・火)13:30から、場所は、ワークプラザ勝田の大会議室。“キッズ教育でまちづくり”をテーマに開催されるそうです(参加費無料)。

フォ2.png

ひたちなか市では、“青少年のための科学の祭典”を毎年開催していることから、第一部は、茨城大学の准教授、宮本直樹氏を講師に、“キッズのための理科教育”の講演会を行うとのこと。

フォ6.png

第二部は、実際にキッズ教育に携わっている“ひたちなか少年少女発明クラブ”、“茨城遊びのサポーター”、“ひたちなか市ダンス連盟ジュニア”から3名の方をパネラーに、キッズ教育についてディスカッションしてもらうそうです。

フォ1.png

そのパネラーを代表して、「茨城遊びのサポーターは、子どもたちに夢を与える活動をしています」と本日スタジオ入りしてくれた菅原さん。「昔遊びやゲーム、工作など、一般的な活動のほか、学童クラブ指導員の教育も行い、県内全域で支援活動をしてます」と話してくれました。
当日のディスカッションが楽しみですね♪

「特に、子どもの教育に関する方たちに参加してほしい」と高島さん。
“教育を通して、まちづくりにも関わってほしい”という思いが込められている市民活動フォーラム2020…。当日参加OK!是非たくさんの方の参加をお待ちしています。

【申込み・問合せ先】
市民交流センターひたちなか・ま
住所:〒312-0045 ひたちなか市勝田中央1-2 win-winビル203号
TEL:029-276-0101
FAX:029-276-0104

この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック