CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年01月15日

第7回市民交流センターまつり

12月の恒例行事となっている“市民交流センターまつり”は今回で7回目を迎えました。当日の朝は、この冬一番の寒さ…。そんな寒さを吹き飛ばし、市民交流センターまつりは開催されました!

1.png

■日時 2019年12月1日(日) 10:30〜15:00
■場所 勝田駅前東口公共広場
■主催 ひたちなか市市民交流センターひたちなか・ま
■共催 元町自治会


市民交流センターまつりは焼きそばや豚汁、つきたてのお餅やお赤飯など、出来立て“ホカホカ”の美味しいものの販売の他、松ぼっくりのクリスマスツリー作りや的あてなどの遊びのコーナー、ステージ発表、フリーマーケットやバルーンアート配布等々…。参加してくれる人たちのお腹も心も満たしてくれるお祭りです。

H.png D.png 

17.png J.png

そんなお祭りを盛り上げてくれるのは、スタッフの皆さんとステージ発表に出演してくれる方々…。

15.png 16.png

F.png G.png

この日の市民交流センターのサロン室には、何台もの餅つき機が並びたくさんの湯気が上がります。前日から仕込んだもち米でお餅をついたりお赤飯を炊いたりと、少ない人数にも関わらず分担しながら手際よく作業する皆さん。なんと、この日販売した総数は300パック!皆さんが作るお餅やお赤飯を楽しみにしている方もいて、リピーターもいるそうですよ(^_-)-☆お祭りに来てくれた方に出来立てを食べてもらいたいと時間を調整しながら作っていました。
陰で支えてくれるスタッフの皆さんのお陰で、毎年おいしいお餅を食べることが出来るんですね♪

C.png 21.png

そして今回、初出演してくれた“ZING”のお2人。センター近くのスタジオで“ヒップホップダンス”を指導しています。はじめにアップテンポの曲に合わせ、華麗なステップのダンスを披露してくれました(^-^)
「ヒップホップは若い人が踊るダンスだと思っている方も多いと思います。でも年齢が高い方でもストレッチをするような感覚で楽しむことができます。会場の皆さん、一緒に踊りましょう」と呼びかけ、公共広場はヒップホップダンス教室に早変わり!ステップや手の振り方など丁寧に教えてくれ、時には会場から笑い声が上がる場面も…。最後は、心をひとつにして踊り切った皆さんから、お2人に惜しみない拍手が沸きました。

最後まで笑顔を絶やさずお祭りを支えてくれたスタッフの皆さん、そしてステージでお祭りを盛り上げてくれた出演者の方々、寒い中お疲れ様でした。次回のお祭りも楽しみにしていますね(^-^)
(文責:S)

この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック