CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年12月23日

ふれ愛隊養成研修講座「ひたちなか市役所探検 2019」

どんなお仕事があるの?どんな人が働いているの?どんな相談ができるの?茨城県民の日に、秘密の指令を実行しながら、ひたちなか市役所を探検しました(^^)/

IMG_0873.jpg

■日時 2019年11月13日(水) 12:30〜16:30
■場所 ワークプラザ勝田・ひたちなか市役所


市役所探検の目的は、「ひたちなか市役所の人とたくさん知り合いになる」「いいところをたくさんみつける」「変えた方がよいことや場所をみつける」こと。そして探検の成果をまとめて、市長さんに報告することを目指します!

市役所探検.png IMG_0825.jpg 

小学1年生から高校1年生までの子ども達と保護者、一般の方々とで5つのチームを結成。コーディネーターの池田幸也さんからの指令に取り組みます。

IMG_0832.jpg IMG_0835.jpg

【指令1】この「課」はどんなお仕事をしているの?市役所のお仕事発見!
まずは、「市役所の歩き方(庁舎マップ)」から行きたいところを話し合います。ここで、“道路管理課”を選んだ「♡リス♡チーム」を取材してきました♪
最初に、チームリーダーが仕事の内容について尋ねると、担当の方が「市道の管理をするところで、境界線を決めたり、破損した所を直したり、通行の邪魔になるものを取り除いたりします。震災の時はとても大変でした」と快く答えてくれます。その様子に安心したのか、他のメンバーからも「道路を直すのは税金ですか」「何人位の方が働いていますか」など次々と質問が出てきました。

指導課.png 障害福祉課.png

【指令2】「市民のつぶやき」を聞いてこよう!
くじ引きで選んだ“市民のつぶやき”について、各部署に聞いて答えを見つけ出します。
最初の「『友達が学校に行きたくない』って言っているけど、どこのだれに相談したらいい?」という“市民のつぶやき”について、マップから教育委員会事務局を選択。最初に行った学務課から案内された指導課で、様々な例を挙げながら丁寧に説明してくれます。「学校だけで解決できない時はどうなるの?」と尋ねるなど真剣に取り組んでいました。そして、2つ目の“市民のつぶやき”では、体の不自由な方が外出する際に利用できる移動支援事業について、障害福祉課の方が説明してくれる間、皆一生懸命メモを取っていました。

不思議な岩.png 記念碑.png

【指令3】ここはどこ?これは何?
指示された写真の場所やものを探します!1人が「これ知ってる!」と言いながら先導してくれたので、あっという間に写真と同じ大きな岩を発見!さらに、広報広聴課の方の「勝田市と那珂湊市の合併によるひたちなか市の誕生を記念した石碑で寄贈されたもの」という説明を聞くと、皆で嬉しそうに辺りを見回していました(^-^)

IMG_0899.jpg IMG_0892.jpg 

市役所探検を終えたチームは、模造紙に探検内容をまとめて発表。国保年金課、市民税課、観光振興課、市民活動課、管財課等など様々な課を探検したようです。「将来のために仕事内容を知りたい」「親戚が働いている」「勧められて」と参加したきっかけは様々でしたが、指令に取り組む度にどんどん積極的になっていった皆さん。“ミッション・コンプリート”した後は、「楽しかった!また参加したい」と笑顔で話してくれました(^-^)
(文責:E)
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック