CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年11月14日

彩画会作品展

街路樹のイチョウの葉が時折吹く風に舞い踊り…秋もすっかり深まってきました。
ギャラリーでは、彩画会の皆さんによる7回目を迎えた作品展を開催中。個性溢れる水彩画を中心に、たくさんの作品が飾られました。

1.jpg

★日時 11/13(水)〜11/18(月) 10:00〜20:00(最終日は16:00) 
★場所 市民交流センター コミュニティギャラリー


メンバーは、男性4名女性7名の合わせて11名の彩画会の皆さん。構図や描き方、彩色のテクニックなど、講師の村田伊佐夫先生の指導のもと日々研鑽しています。

IMG_6223.jpg IMG_6188.jpg  

入口には「スペイン」というタイトル名がついた、可愛らしい少女を描いた村田先生の作品が飾られています。少女の束ねた髪や透き通るような白い肌…水彩画ならではの透明感溢れる作品で、今にも少女が振り向いて笑顔を見せてくれそうです♪

IMG_6222.jpg IMG_6201.jpg

四季折々の景色や花々、旅先で出会った街並みなど各自が描きたいモチーフを選び、村田先生が「じっくり時間をかけてモチーフを観察しなさい」と指導するとのこと。そのことば通り、光や影、色彩などすべての作品が精微なタッチで描かれています。

IMG_6186.jpg IMG_6198.jpg

また、「タイトル名も同じように、作品と合致するよう、観る人の想像が膨らむよう時間をかけじっくりと考えます」と会員の平賀さん。ぜひ、作品とともにタイトル名もご覧下さい。作品に込める作者の思いを感じることが出来るかも…。

IMG_6215.jpg 

そして水彩画の他にデッサン画も飾られ、緻密に描かれた作品をじっと見つめる来場者の方もいました(^-^)

現在彩画会では、会員を若干名募集中です。会員の皆さんと一緒に楽しみながら絵を描きたい方、ご興味がある方は下記までご連絡ください。
【事務局:平賀 哲 携帯電話080-1255-0884】

力作が並ぶ彩画会作品展。この機会にぜひ、ギャラリーに足を運んでみてください。
(文責:S)

この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック