CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年11月21日

市民活動学習会「花に親しみながら自分磨き!」【第4回】

今年度の市民活動学習会は、「花」をテーマにした作品づくり。講座を通して、市民活動に関わる“きっかけ”を見出し、それぞれがはじめの一歩を踏み出すことができるような学習会を企画しました。第4回は“壁や塀に吊り下げる「ハンキングバスケット」作り”です。

IMG_0409.jpg

■日時 2019年10月26日(土) 10:30〜12:00
■場所 市民交流センターひたちなか・ま 多目的室


まず、「先日は、メイプルフラワースタジオ作品展にご協力いただきありがとうございました。台風でギャラリーをお休みした日もあったのに、たくさんの方が見に来てくださったんですよ」と岡崎先生。学習会で制作した作品を出品したり、展示や片づけ、ワークショップの手伝いをしてくれた受講生達を笑顔でねぎらってくれました。

IMG_0390.jpg 

また「この時期に行われる佐野地区文化祭では、地域の子ども達を守るための活動をしています」とボランティアについても話してくれました。今年は受講生数名がその活動に協力してくれることになっています(^^♪

IMG_0410.jpg IMG_0403.jpg 

その後、鮮やかな黄色のウインターコスモス、ビオラ、斑入りの葉の金魚草などを使ったハンキングバスケット作りへ♪まずは、四角形のチキンワイヤー(金網)を袋状に折り曲げ、根巻きの布を敷いたら、残りの布で紐を作り、壁などに吊り下げるバスケットにします。

IMG_0416.jpg IMG_0427.jpg

「細長くてポシェットみたい」「私は、トートバッグ…?」と、バスケットの形を比べながら笑顔を浮かべる受講生達。「簡単に形が変わるから花材が入れやすい」「小さく見えるのに意外に入るよね」「これ、どうやっているの?」と、何気ない会話があちこちから聞こえてきます。

IMG_0435.jpg IMG_0437.jpg

「チキンワイヤーを筒状に丸めてリースを作ることもできます。ぜひ、家でやってみて」という先生の言葉を聞き、「クリスマスリースもいいね」「花材が余ったから、もう一つ作ってみよう」と盛りあがっていました(^-^)

「今までの作品を自分流にアレンジして、自宅でも作ってみたのよ」と嬉しそうに話す方も増え、花のある生活に親しんでいる様子がうかがえるようになったみなさん。そんな学習会もいよいよ大詰め…次回は11月23日(土)“テーブルを彩る「センターピース」”の制作風景をお届けします(^^)/
(文責:E)
 
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック