CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年11月29日

ひたちなか市長杯高齢者スポーツ大会

大会当日の朝はあいにくの霧。でも“朝霧がかかると、その日は天気になる”…その言葉通り次第に太陽の日差しがさし、眩しい空のもと「ひたちなか市長杯高齢者スポーツ大会」が盛大に開催されました(^-^)

10.png

■日時 2019年10月30日(水) 8:40〜15:00
■場所 ひたちなか地区 多目的広場


高齢者スポーツ大会は、春は会長杯、秋は市長杯の名称で年2回開催。日ごろの練習の成果を発揮し、競技を通じて他の高齢者クラブの会員さんとの交流、そして健康増進と生きがいを高めることを目的としています。

1.png 2.png

競技種目は、輪投げ、ペタンク、ゲートボール、そしてグラウンド・ゴルフの4競技。
選手と応援者の皆さんは、それぞれの競技会場に移動して“さぁ!試合開始!(^^)!”

19.png 18.png

普段は、地域のコミュニティセンターや自治会館などの室内で行っている“輪投げ”。
屋外でのプレーは、風の向きや強さなどを計算して投げます。簡単そうに見えますが、以外に難しく選手の皆さんは得点の高い的を狙い、一投一投慎重に投げていましたよ!

4.png 17.png 

ペタンクというスポーツをご存知ですか?ルールはカーリングに似ていて、オレンジ色の「ビュット」という目標球の近くに鉄球を投げ、得点を競い合うゲームだそうです。投げ方は地面を転がすだけでなく、上から投げたり球にあてたり…「テクニックを必要とする奥が深いスポーツだよ」と、試合後の選手の方が微笑みながら話してくれました(^_-)-☆

16.png 27.png


ゲートボールとグラウンド・ゴルフは、ボールを打って上がりを競うゲームですが、似ているようでまったく違うスポーツだそう。ゲートボールはチームを組んでプレーするのに対し、グラウンド・ゴルフは個人で競うスポーツとのこと。一致することは…双方ともゴルフと同じようにエチケットを重視するスポーツだそうです。真剣に競技する選手の方に、「ナイスショット」「ナイスプレー」等と応援者からたくさんの声援が飛び交っていました(^-^)

ひたちなか市には、年齢を感じさせない明るく元気な皆さんがいっぱい!これからもお元気にスポーツを存分に楽しんでいってくださいね(^_-)-☆
(文責:S)

この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック