CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年06月18日

ハーモニカ&三味線(ダブルシャープ)inハートケアセンターひたちなか

ハートケアセンターひたちなかは、障がいがありながらもそれぞれに合った就労や社会参加をするために、様々な活動を通してともに考えてくれる施設です。
今日は月に1度のプログラム…毎月第1月曜日に行われている“仲間ミーティング”にお邪魔させていただきました(^^)/

IMG_3347.jpg

■日時 2019年6月3日(月) 13:00〜14:10
■場所 社会福祉法人 はまぎく会 ハートケアセンターひたちなか


げんき-NETひたちなかのブログを見て「ハーモニカと三味線の方たちにぜひ来てもらいたい」と担当者の方から依頼があり、ハーモニカ&三味線(ダブルシャープ)の小貫さんご夫妻を紹介。息ピッタリの歌と演奏で、利用者の皆さんを盛り上げてくれました♪

IMG_3339.jpg

まずは、「吹いても吸っても音が出るのはハーモニカだけ。ぜひ機会があったら吹いてみてください」と、手軽に誰にでも音が出せる“ハーモニカ”について説明してくれた小貫さん。親しみやすい小貫さんのお話に、皆さん耳を傾けます。

IMG_3342.jpg IMG_3349.jpg

そして室内に伴奏つきのメロディが心地よく響きわたると、曲に合わせ歌いだす方たちが…。その声は、1曲ごとに徐々に大きくなっていきます(^^)/

IMG_3357.jpg 三味線.png

童謡や唱歌を歌った後は、軽快なリズムで皆を楽しませてくれる三味線の登場!ソーラン節や磯節が流れると、それまで遠慮がちだった方たちも、合いの手や手拍子で最高潮に…♪

ハートケア.png

アンコールでは、歌謡曲や童謡を全員が大きな声を出して歌うことができ、「楽しかった」「レパートリーは何曲ありますか?」などの感想や質問タイムを経て“仲間ミーティング”の幕は閉じました。
“音楽に親しもう”と題された今回の仲間ミーティング。ハーモニカの美しい音色と三味線の軽快なリズムに、皆さん癒しの時間を過ごすことができたのではないでしょうか。

そして最後に…今回も快くボランティア活動を引き受けてくださった小貫さんご夫妻。本当にありがとうございました(^-^) 
(文責:O)
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック