CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年04月18日

市毛コミセン油絵教室作品展

淡いピンクの桜の花びらがはらはらと舞い踊る中、コミュニティギャラリーでは“市毛コミュニティセンター油絵教室”の皆さんによる6回目の作品展が開催されました。

5油.jpg

★日時 4/17(水)〜4/22(月) 10:00〜20:00(最終日は16:00)
★場所 市民交流センター コミュニティギャラリー


市毛コミュニティセンターで活動をはじめて28年になる皆さん。個性を生かし、基礎を重んじる内山節子先生と山中宜明先生の指導を仰ぎながら、月に2回“楽しく絵を描くこと”をモット―に和気あいあいと創作活動に取り組んでいます。

き.png

“金箔背景のバラ”と題した色鮮やかな色調の油彩画は、内山先生の作品。背景に金箔を使い、その上に油彩絵の具を塗り重るといった珍しい技法で制作したとのこと。
金箔の煌びやかな輝きを抑えた上品な作品です!

IMG_2727.jpg IMG_2751.jpg

自分の好きな技法で創作活動に取り組んでいる皆さん。風景や人物、花々を描いた油彩画や水彩画、アクリル画などの作品が並びます。それぞれの作品には、タイトルの他にコメントが添えられ、作品に込められた作者の思いを感じることもできます!(^^)!
  
IMG_2741.jpg IMG_2717.jpg

2頭のラクダが少女と戯れる“きょうだい”と題した80号サイズもある油彩画は、存在感ある1枚。また、オレンジや黄色の花々を活き活きと描いた作品も素敵!

油10.jpg 油7.jpg

そして今回は、バウエルンマーレライ作家の石橋けい子さんが制作した壁掛けや小物入れなども併せて展示。“バウエルンマーレライ”とは、トールペイントの原型と言われ、シックなデザインでクラシカルな模様のアート作品です。

なお作品展期間中、ギャラリーコンサート“オーボエ演奏会”を開催。
日時:4月21日(日)13:00〜13:30【観覧無料】
オーボエ奏者の栗田貴祥さんが奏でる、優しい音色の演奏をお楽しみください。

また市毛コミュニティセンター油絵教室では、現在メンバーを募集しています!
楽しみながら、そして創造性豊かな表現を目指し真摯に取り組んでいる皆さんと、一緒に活動してみませんか?
興味のある方は、第1、第3土曜日(13:30〜16:00)に市毛コミュニティセンターに足を運んでみてください。
(文責:S)

★げんき-NETひたちなか団体・サークル情報 市毛コミュニティセンター油絵教室
http://www.genkinet-hitachinaka.jp/katsudoudisp_3.php?dai=3&index=1642&from=1&koukai_sinsei_flg=2

この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック