CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年07月18日

まちの駅“3710屋”

皆さん、那珂湊にある“3710屋”をご存知ですか?
3710屋と、3710屋を支え続けている皆さんの様子を取材させていただきました(^^)/

3710@.png

■日時 2018年7月8日(日) 11:00〜14:00
■場所 3710屋


“3710屋(みなとや)”は2008年8月、空き店舗を利用し、観光情報の収集、休憩場所、そして地域の人たちとの交流の場として那珂湊の商店街の中に設立されました。

3710[1].jpg 

現在は那珂湊駅近くに移転。作品を展示・販売している方たちが毎日交代で常駐し、案内係として訪れる人を温かく迎えてくれています(^^)/

3710B.png 3710C.png

3710D.png 3710E.png

店内には心を込めて作った手作り雑貨や工芸品をはじめ、地元の名産品などが並び、観る者を飽きさせません♪

3710I.png 3710J.png

そして店内奥にある“キッチン3710屋”。なんだか良い匂いが漂ってきています!(^^)!
取材当日の第2日曜日は、那珂湊焼きそばの日!地元のボランティア団体“けんちんの会”の皆さんが、那珂湊焼きそばを作っていました♪

3710H.png 3710M.png

きゅうりの漬物(その日の当番の方のお心遣い)がついて、なんと300円!皆さんも是非一度食べに行ってみてください(^^♪

3710K.png

地域の方々の協力のもと、訪れる人皆さんを幸せな気持ちにしてくれる「まちの駅“3710屋”」…。
ここに来ればもしかしたら、新しい発見と出会いがあるかもしれません♪
那珂湊にお越しの際は、お気軽にお立ち寄りください(^^)/
(文責:O)
《3710屋》
住所:ひたちなか市湊泉町1-30(旧読売新聞)
営業時間: 10:00〜17:00(第3土曜日は21:00まで)
定休日:毎週水曜日
《キッチン3710屋》(11:00〜14:00)
毎月第2日曜日(那珂湊焼きそば300円)
毎月第4日曜日(手打ちそば500円)

この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック