CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年04月06日

佐野絵画同好会展

今週のギャラリーは、佐野コミュニティセンターで活動している佐野絵画同好会13名の皆さんと関 徹先生の作品展です。入口に飾られた群馬県にある妙義山の満開の桜を描いた油彩画が来場者を迎えます。

IMG_1265.jpg

★日時 4/5(水)〜4/10(月) 10:00〜20:00(最終日は16:00)
★場所 市民交流センター コミュニティギャラリー


毎月2回活動している佐野絵画同好会は、関先生の指導を仰ぎながら自分の好きな技法で作品を描くグループです。個性を生かしつつ、細かく丁寧に指導してくれるそうで、その言葉通り個性的な絵画がたくさん並びます。!(^^)!

IMG_1257.jpg IMG_1260.jpg 

IMG_1264.jpg IMG_1262.jpg
 
佐野コミュニティセンターの教室だけでなく、春と秋にはスケッチに出かけたりするなど活動場所は様々。「昨年は真壁と裏筑波に行きました。会員の皆さんと和気あいあい、交流しながら絵を描くことも楽しみなんです」と会員さん。

IMG_1263.jpg IMG_1267.jpg

その方が描いたという滝の絵は水しぶきが今にも飛び出してきそうな迫力!
海外に住んでいる娘さん家族と共にキャンピングカーでカナダを16日間めぐり、そこで目にしたアサバスカ滝を描いたそうです。「実際に足を運び、そこでの景色を目にすることで作品に“思いが入る”」と、絵に対する熱い思いを話してくれました。(^_-)-☆

IMG_1271.jpg IMG_1259.jpg

待ちに待った、春らしい季節になりました。個性的な手腕で描かれた佐野絵画同好会の皆さんの素晴らしい油彩画、水彩画をご覧に、ぜひギャラリーに足を運んでみてはいかがでしょうか。
(文責:S)



この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック