CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年02月01日

うたごえ広場 inツクイひたちなか

ツクイひたちなかの職員さんから、「楽しく歌を歌ってくれるボランティア団体を紹介してほしい」との相談があり、市民交流センターで活動している「うたごえ広場」の4名の方(矢野さん、佐藤さん、戸田さん、野口さん)を紹介。お誕生会をすてきな“うたごえ”で祝ってくれました。(^^♪

DSCF5462.jpg

■日時 2017年1月22日(日) 14:00〜15:00
■場所 ツクイひたちなか
 
初めに、「歌を歌うことは心のビタミン剤、歌を聴くことは脳の活性化になります」と司会とキーボードを担当してくれた矢野さんが、ユーモアたっぷりに挨拶。少々緊張気味だった利用者さんの表情が一瞬で和らぎます。(*^-^*)

DSCF5463.jpg 

利用者さんたちが手に持っている歌詞カードは、矢野さんが準備してくれたもの。まず、「夕焼け小焼け」「港」「汽車」を歌います。“歌”が作られた年代や歌詞の情景を、矢野さんが丁寧に説明してくれると、その言葉に昔を思い出したかのように頷いたりする利用者の皆さん。

DSCF5478.jpg DSCF5469.jpg

お誕生会も中盤になると、利用者さんの表情に変化が…。
初めは遠慮がちに歌っていた利用者さんが、ジョークを交えた話術、「矢野ワールド」に引き込まれ、なんとマイクを持ち大きな声で堂々と歌ってくれるようになりました。!(^^)!

DSCF5489.jpg DSCF5471.jpg

そして終盤には、矢野さんから利用者さんに歌のプレンゼント!
流行りの歌謡曲と、以前矢野さんが“NHKのど自慢大会”に出場し、鐘を3つ鳴らした「長崎の女」を熱唱!ホール内に力強く明るい歌声が響き渡りました。(^^♪ 

DSCF5507.jpg

最後は、1月生まれの利用者さんに「うたごえ広場」の皆さんからサプライズ!一人ひとりに「ハッピーバースデー」の曲を歌いお祝いしました(^_-)-☆
その利用者さんの中には、感極まって涙を流す方も…。

DSCF5502.jpg DSCF5503.jpg

誕生会は大いに盛り上がり、利用者さんからは晴れやかな表情が見られ、“歌”がもっているビタミン剤を感じることができた一日となりました。
矢野さん、佐藤さん、戸田さん、野口さん、楽しい時間をありがとうございました。

(文責:S)













この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック