CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2014年11月05日

第20回ひたちなか市心身障害者(児)スポーツ大会

10月11日(土)青空の下、多くのボランティアの方々の協力で支えられ、今回20回目となった「ひたちなか市心身障害者(児)スポーツ大会」。
今回は舞台の裏側、ボランティアの皆さんの一日を取材しました。  

P1040485.jpg 

■日時 2014年10月11日(土) 9:30〜15:00
■場所 ひたちなか市総合体育館 2階メインアリーナ


ボランティアに参加、協力したのは、ひたちなか市連合民生委員児童委員協議会障害福祉専門部会、ルネサスエレクトロニクス那珂特称会、ひたちなか高校生会、ガールスカウト茨城県第14団、ボーイスカウトひたちなか第1団・第2団、声のとも、個人参加のボランティアの皆さんです。
朝8時に集合し、参加者を迎える準備にかかりました。

P1040460.jpg 

開・閉会式のプラカードを持つのは、ガールスカウトとボーイスカウトの皆さん。
しっかりと胸を張って先頭を歩きます。

P1040489.jpg P1040471.jpg

並んで待つことがちょっと苦手な参加者に、優しく声をかけ誘導する係。
公平なゲームが出来るよう競技の準備をする係。
競技中、ケガ無くスムーズに競技が出来るよう配慮が欠かせません。

P1040536.jpg P1040532.jpg

P1040545.jpg P1040574.jpg

1位!2位!3位!やったね!一緒に喜び景品の交換に…
前がつかえないよう決まった賞品をすばやく出すのもコツがいります。

P1040548.jpg P1040508.jpg

午前中の最後の競技は、レクリエーションダンスに礒崎幹子先生をお迎えして、今年流行の「ようかい体操第1」「世界にひとつだけの花」などで大いに盛り上がりました。
お昼休みのアトラクションは、日本の伝統芸能のひとつである田楽をアレンジした「創作・田楽舞い」を「NPO法人 自然生クラブ」の皆さんが披露して下さいました。 

P1040557.jpg P1040559.jpg

常に気を配り笑顔で接するボランティアの優しさに、参加者の方も自然と笑顔がほころびます。

P1040589.jpg P1040587.jpg

P1040586.jpg P1040530.jpg 

これからも、ボランティアの皆さんの優しさと笑顔が多くの方に届きますように☆

(文責:Y)



この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック