CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2014年08月18日

実践女子大生、インターンシップ中!

今日から5日間、ひたちなか市役所市民生活部で、実践女子大学3年の佐藤愛さんがインターンシップを行います。
本日は市民活動課で実施。午後からは協働の現場を見学するということで、市民活動コーディネーターも同行しました(^^)/

DSCF3403.jpg

■日時 2014年8月18日(月) 午後

最初に訪れたのは、NPO法人 くらし協同館なかよし。
代表の塚越さんは成り立ちや現在の事業内容のほか、震災時の様子をお話くださいました。「買い物難民」という言葉や認識のない10年も前から、食の支援に着目してきたことなど、高齢化していくまちを地域で支えたいという強い想いをお聞きすることができました。

DSCF3390.jpg

続いて市民交流センターひたちなか・まで、センター長の五十嵐さんから市民活動の拠点としての役割についてお話をお聞きしました。その後、コミュニティギャラリーにて開催している、市民交流センター10周年を記念した企画展「何でもアリーナ」を見学。主催しているサロンに参加している市民のみなさんの絵手紙や折り紙の作品に感心していました。

DSCF3397.jpg

最後は、大島コミュニティセンターで吉田センター長はじめ3名のスタッフの方に迎えていただきました。だれもが訪れやすい雰囲気作りや季節ごとのイベント開催など、アイディアが豊富な取り組みについて、熱心にメモを取りながら耳を傾けていました。積極的に質問をしたり、自分の意見や気持ちを素直に伝える姿がとても清々しく映りました。

DSCF3409.jpg DSCF3414.jpg

お会いした方々のまちづくりへの想いに触れ、「とても刺激をいただきました」と佐藤さん。明日からもたくさんの刺激を受けて、よい体験をしてくださいね!
(文責:R)
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック