CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
2021年度地方組織の再生に係る助成事業 ゲートボールで国際貢献!! 〜EPA介護福祉士候補者 第3弾〜
2月21日(月)、2021年度地方組織の再生に係る助成事業(ゲートボールの素晴らしさを技術と共に海外へ!ゲートボールで国際貢献!!)〜EPA介護福祉士候補者 第3弾〜を開催しました。

DSCN9243.JPG

徳島県徳島市にある健祥会プレゼンテーション室内ゲートボール場において、EPA介護福祉士候補者13人(フィリピン人)を対象に開催しました。今回のEPA介護福祉士候補者も前回のインドネシア人同様に、入国して半年間、横浜の研修施設で日本語や介護の勉強をしてきました。
徳島県内の各施設で勤務を開始する前に、集合研修の勉強をしています。
全員PCR検査を行い、陰性の確認をし実施しました。

ゲートボールをするのは全員が初めての体験でした。
DSCN9257.JPG

まず、ゲートボールについての説明を行います。
DSCN9281.JPG

次に、ペアになり、打ち方を教えてもらい実際に打ってみます。
DSCN9260.JPG

そして、第1ゲート通過チャレンジ!
今回は、13人中4人が一発通過しました。
DSCN9285.JPG
通過後は、第2ゲート、第3ゲート通過を目指し、上りを目指してもらいました。
なんと、第2ゲート通過後、一発で第3ゲートを通過した人もいたので、みんなびっくりしていました!

スパークも教えてもらいました。
DSCN9286.JPG

終了後は、ゲートボール体験の記念写真を撮影していました。
DSCN9303.JPG
DSCN9301.JPG

前回のインドネシア人と同様、今後、徳島県内の各施設に配属され、3年後の介護福祉士国家試験にチャレンジします!
配属後もゲートボールが出来る環境を整えているので、続けて楽しんでください!
投稿者:宮本 カテゴリー:活動報告 コメント:0 トラックバック:0

コメント

トラックバック

ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。

この記事へのトラックバックURL

トラックバックの受付は終了しました

※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

▲ ページの先頭へ