CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
第36回全国選抜ゲートボール大会 四国地域予選
令和3年2月28日(日)、香川県高松市にあるすぱーく国分寺におきまして、第36回全国選抜ゲートボール大会四国地域予選が開催されました。

四国地域協議会主催の大会は、新型コロナウイルスの影響で1年以上開催ができておりませんでしたが、(公財)日本ゲートボール連合 2020年度コロナ対策GBモデル大会等支援にて、タブレット型顔認証カメラ、非接触温度計、飛沫防止アクリル板、眼鏡型フェイスシールド等をいただき、感染対策を徹底して開催することが出来ました。
DSCN6963.JPG
DSCN6967.JPG

また、会場の密を防ぐため、県代表チーム(男子:6チーム、女子5チーム)にて、全国大会への切符を目指しました。

香川県ゲートボール連盟 五井会長
DSCN6965.JPG
新型コロナウイルスの影響により、会員の皆様には、1年以上にわたり、多大なご迷惑とご心配をおかけしております。このような中でも、各県の代表チームにご参加いただきありがとうございます。1人ひとりの感染対策もしっかりと行い、全国大会の出場権を目指して頑張ってください。
※開会式は整列せず、簡略して行いました。

競技中も、ソーシャルディスタンスをお願いし、できるだけ密にならないように注意を呼びかけました。

〈男子クラスの様子〉
DSCN6977.JPG
DSCN6978.JPG
DSCN6991.JPG

〈女子クラスの様子〉
DSCN6974.JPG
DSCN6970.JPG
DSCN6982.JPG

〈大会結果〉
男子クラス
優 勝:小豆島豊栄(香川県)
準優勝:高松(香川県)

女子クラス
優 勝:長尾銀河(香川県)
準優勝:愛媛マドンナ(愛媛県)

男子クラス優勝:小豆島豊栄チーム
DSCN6995.JPG

女子クラス優勝:長尾銀河チーム
DSCN6999.JPG

男子クラス、女子クラスとも、優勝・準優勝チームが、6月に山梨県で開催される全国大会への出場権を手に入れました。
四国地域代表として頑張ってきてください!!
投稿者:宮本 カテゴリー:大会報告 コメント:0 トラックバック:0

コメント

トラックバック

ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。

この記事へのトラックバックURL

トラックバックの受付は終了しました

※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

▲ ページの先頭へ