CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
第36回全国選抜ゲートボール大会四国地域代表選考会 徳島県予選
令和3年1月30日(土)、徳島県美馬市脇町にあるスパーク脇にて、第36回全国選抜ゲートボール大会四国地域代表選考会 徳島県予選大会が開催されました。

当初は、男子クラスに5チーム、女子クラスに7チームの参加申し込みがありましたが、大会前に、徳島県内でも様々なクラスターが発生した影響で、出場辞退が相次ぎ、最終的には、男子クラス3チーム、女子クラス4チームでの代表決定戦となりました。

開会式も簡略化し、チームの整列を取りやめ、各チームの待機エリア付近で周りの人と距離をとってもらい行いました。
DSCN6897.JPG

また、競技開始前の整列に関しても、事前に事務局が消毒したボールをセットし、整列時にソーシャルディスタンスが保てる工夫をしました。
DSCN6903.JPG

男子クラス
DSCN6900.JPG
DSCN6910.JPG

女子クラス
DSCN6907.JPG
DSCN6902.JPG

〈大会成績〉
男子クラス
優 勝:徳島A
準優勝:うだつ

女子クラス
優 勝:新生会
準優勝:徳島B

各クラスとも、優勝・準優勝の2チームは、2月28日に香川県で開催予定の第36回全国選抜ゲートボール大会四国地域代表選考会に徳島県代表として出場します。
全国大会の出場権利を目指して頑張ってください。
投稿者:宮本 カテゴリー:大会報告 コメント:0 トラックバック:0

コメント

トラックバック

ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。

この記事へのトラックバックURL

トラックバックの受付は終了しました

※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

▲ ページの先頭へ