• もっと見る

普及活動

岩手大学の授業前期終了
 7月1日(金)に前期最後の岩手大学の授業を行いました。毎年ですが、この授業はなぜか金曜日に雨の日が多く、今期も3回雨で流れてしまい3分の1ができませんでした。それでも6回の授業でかなりゲームができる状況になりました。個人差は当然ありますが、誰もが1ゲートを15分以内には通過できるようになり、ゲーム内容も拮抗して盛り上がっています。授業の始めに先生から後期もこの授業がありますので是非また受けてくれるようにとの案内もいただき、昨年も半数以上の学生が受講してくれていましたので、今年も期待しております。毎年ですが、その中で我々と一緒に活動してくれる学生が何人かいます。昨年まではなかなか複数年続けてくれる学生がいなかったので、今年はなんとか今後とも一緒に活動してもらえるよう工夫しながら付き合っていきたいと思います。さらに、彼らには山形の東北公益文科大学との交流会にも参加してほしいと思っておりますので、1チーム以上のメンバーを目指して頑張りたいと思います。


IMG_1358.JPG

IMG_1357.JPG
出席確認と今後の説明


IMG_1359.JPG

IMG_1360.JPG
練習の準備


IMG_1361.JPG

IMG_1362.JPG

IMG_1363.JPG
ゲーム前の練習風景


IMG_1366 (1).JPG

IMG_1370 (1).JPG

IMG_1373 (1).JPG

IMG_1371.JPG

IMG_1367 (1).JPG
ゲームの様子
投稿者:谷藤 カテゴリー:普及活動 コメント:0 トラックバック:0
3年ぶりに女性交流会開催
 6月25日(土)に矢巾町国民保養センター付設ゲートボール場で、3年ぶり2回目の女性交流会を開催しました。悪天候やコロナの影響で3年ぶりの開催で、参加者がどれくらい来てくれるか不安でしたが60人もの会員さんが集まって、初回とほぼ同じ人数になりほっとしています。
 女性部会でも交流会のやり方について話し合い、ただゲートボールの試合をするだけではいつもの大会と変わらないので、本当の意味での交流会にしたいと思いアトラクションを6つほど用意しました。
1つ目は、15cmの第1ゲートを通過し、一気に2ゲートまで通過する。2つ目は、5メートルに12個のゲートを設置してゲートに触れることなくボールにタッチ。3つ目は、変則のヘッド(TRY IT!!という練習用ヘッド)で、15cmの第1ゲートを通過。4つ目は、ボール1個通るかくらいの斜め通過。5つ目は、8mのスパークあがり。6つ目は、8mの自球あがり。
それぞれの種目を20分ずつ6種目をやって成功したらささやかながら賞品を出させていただき、午前中いっぱい楽しんでいただきました。どれほどの成功者が出るか分からなかったので、賞品を30個しか用意していませんでしたが、思いのほか成功者が多数出て賞品が足りなくなり、買い足しに駆けずり回りました。皆さんの実力を甘く見ており大変失礼いたしました。来年からはもっと賞品を用意し不足のないように揃えたいと思いますし、難易度をもう少しあげようかと考えております。
 受付の段階でくじ引きをしてもらい、そのくじによって今回はチームを組まさせていただきました。中にはいつものチームでやりたいという声もありましたが、せっかくの交流会なので趣旨を大事にして各地域の抽選で決められたチームで午後からはゲームをやってもらいました。天候が良く暑かったので午後からゲームを2試合したところで参加者の半分以上の人が疲れもあり、ここまでで終わりたいとの申し出があり2時前には終了しました。こういうやり方でやったのが初めてだったので来年以降今日の反省を生かしてもっと楽しい会にしていきたいと思いますのでこれに懲りずにまた来年もたくさんの女性会員の皆さんに参加をお願いいたします。


IMG_1356 (2).JPG
自球あがり


IMG_1347 (2).JPG
スパークであがり


IMG_1348.JPG
5メートルのトンネル


IMG_1351.JPG

IMG_1352.JPG
変形ヘッドで15cmの第1ゲート


IMG_1353.JPG

IMG_1354.JPG
ちょっときつめの斜め通過


IMG_1355 (2).JPG
15cmの第1ゲートと第2ゲートの1発通過

投稿者:谷藤 カテゴリー:普及活動 コメント:0 トラックバック:0
5回目の岩手大学の授業
 6月17日(金)に5回目の岩手大学の授業を行いました。今回は谷藤さんたちが全国選抜大会に行っていたので、若者3人で教えに行きました。
 着いてすぐにコート張りをしていたら、浅沼先生と生徒さんたちが手伝ってくれました。しかし、最近はコートを県協会の方で作っていたので難しそうでした。ゲートはラインから2メートルなのに1メートルで作っていたりしました。少しずつ覚えてほしいです。
 今回は何名かが欠席だったので人数が少なく、浅沼先生が生徒に混ざってゲームをしました。先生はやる気満々で、先生がタッチをしたり通過をすると生徒たちからは歓声があがっていました。とても楽しそうでした。皆少しずつ1ゲートを1回で通過できる確率が高くなってきて、ゲームらしくなってきたと思います。まだ近くにある球をあまりタッチしたがらないことはありますが、そこは徐々に慣れていってもらいたいと思います。


IMG_3451.JPG
点呼の様子

IMG_3452.JPG
準備の様子


IMG_3455.JPG

IMG_3457.JPG

IMG_3453.JPG

IMG_3456.JPG
浅沼先生も生徒に混ざってゲートボール!

IMG_3460.JPG
試合前の練習の様子


IMG_3461.JPG

IMG_3462.JPG

IMG_3463.JPG
ゲームの様子
投稿者:谷藤 カテゴリー:普及活動 コメント:0 トラックバック:0

▲ ページの先頭へ