• もっと見る
全国ジュニア大会
IMG_1488.JPG
1部女子 優勝 木曜クラブチーム
左から 切明畑 佑香選手、堀間 葉月選手、西 夢叶選手、中村 姫愛選手、宮川 未徠選手


IMG_1492.JPG
1部男子 第3位 岩手チーム
左から 鈴木 陽希選手、高原 悠太朗選手、伊藤 新大選手、大上 孝成選手、切明畑 智稀選手


 8月6日(土)・7日(日)に埼玉県熊谷市熊谷ドームで、第27回全国ジュニアゲートボール大会が開催されました。2年連続で開催中止になり、3年ぶりの開催となりましたが参加チームの激減に大変驚きました。隔年での開催の社会人大会も15チームとこれまでにない少ない参加チームでした。ジュニア1部男子5チーム、女子7チーム、2部15チーム、岩手県でもコロナの影響でジュニアの人数がかなり少なくなり活動に支障をきたしていますが、全国的にもその影響はかなり大きいように思われます。特に関東での感染者数の多さで参加を見送られている地域もあると思いますが、大会自体は感染対策を万全にし、開催されていたので安心して参加することができました。
 1部男子、女子とも参加チームが少ないこともあり、全てのチームがトーナメントに進出できるような組み合わせをしており、たくさん競技ができたのでよい経験を積ませることができました。特に岩手のチームは初心者が多く、この経験はなによりの財産になると思います。そして、ゲートボールへの興味を更に深くしてくれるものと思っております。2部クラスの2チームも予選リーグをうまく勝ち抜け、決勝トーナメントには進出しましたが、トーナメント1回戦でそれぞれの相手チームのスーパーショットに残念ながら敗れてしまいましたが、十分岩手の力を見せてくれたと思います。女子1部は、もんちゃんず以来の優勝をしてくれて、久々に岩手のジュニアの底力を見せてくれました。作新学院の連覇を止めて、もう一度岩手のジュニアの時代を作れればその足掛かりにしていきたいと思います。男子も予選リーグは思うような力を発揮できないでいましたが、トーナメントに上がり、ようやく自分たちの力を出して見事3位に入賞してくれました。共に3位までの入賞ということで、これからの全国大会への弾みになればと期待しております。


IMG_1450.JPG

IMG_1451.JPG

IMG_1453.JPG

IMG_1454.JPG

IMG_1455.JPG
1日目 練習風景


IMG_1456.JPG
1部 男女の集合写真


IMG_1458.JPG

IMG_1466.JPG

IMG_1459.JPG

IMG_1460.JPG

IMG_1468.JPG
1部男子 試合風景


IMG_1463.JPG

IMG_1464.JPG
1部女子 試合風景


IMG_1465.JPG

IMG_1471.JPG

IMG_1482.JPG
北上浮牛ジュニア 試合の様子


IMG_1473.JPG

IMG_1469.JPG

IMG_1470.JPG

IMG_1472.JPG

IMG_1480.JPG
久慈来内ジュニア 試合の様子



投稿者:谷藤 カテゴリー:大会情報 コメント:0 トラックバック:0

コメント

トラックバック

ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。

この記事へのトラックバックURL

トラックバックの受付は終了しました

※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

▲ ページの先頭へ