CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

活動報告

再生プロジェクトによる4人制ゲートボール大会が開催されました
去る、2021年12月4日に茨城県石岡市において第1回茨城県再生プロジェクト「4人制ゲートボール及びローリングボール大会」が行われ、その結果を踏まえて県南ブロック、中央ブロック、県北ブロックで4人制ゲートボール大会が開催されました。

  1)第1回 県南ブロック4人制ゲーボール大会
    日 時  2022年3月3日(木)8:00〜15:00
    会 場  土浦市民運動場
    参加者  19チーム、90名

  2)第1回 中央ブロック4人制ゲーボール大会
    日 時  2022年3月8日(火)8:30〜14:00
    会 場  水戸市元石川市民運動場
    参加者  18チーム、90名
    その他  第1ゲート:幅30p

  3)第1回 県北ブロック4人制ゲーボール大会
    日 時  2022年3月9日(水)8:30〜14:00
    会 場  常陸太田市山吹公園
    参加者  16チーム、84名
    その他  第1ゲート:幅30p

  4)第2回 中央ブロック4人制ゲーボール大会
    日 時  2022年3月24日(木)8:30〜14:00
    会 場  水戸市元石川市民運動場
    参加者  15チーム、70名
    その他  第1ゲート:幅30p


会長あいさつ(県南大会)
IMG_1642.JPG

選手集合(県南大会)
IMG_1667.JPG

新設の第1ゲート(中央、県北大会で使用)
IMG_1698.JPG

競技風景(中央大会)
CIMG1667.JPG

CIMG1653.JPG

IMG_1723.JPG

IMG_1721.JPG

競技風景(県北大会)
CIMG0005.JPG


 所感)プレーヤー8人、ボール8個、競技時間25分で実施したため、回転が速く、スピード感があり、面白いとの意見が過半数ありました。また、第1ゲートに新たに作成した30p幅のものを使用したので、スタート打撃のプレッシャーも少なかったようです。高齢化の進む中で、5人の競技者を確保できなかったチームも「4人なら」というとこで参加チームの増加が見込めました。また、審判は2人で副審が記録係を兼ね、ともにコート内を自由に移動可能としたので大声を出すこともなく、コロナ感染対策に有効な手法のひとつと思いました。

投稿者:渡辺 カテゴリー:活動報告 コメント:0 トラックバック:0
茨城県ゲートボール連合会 臨時常任理事会が開催されました
期 日:2020年10月12日(月)
場 所:茨城県生涯学習センター内 茨城県体育協会 会議室
出席者:石野会長、石塚副会長、桜井副理事長、身内理事、麻生理事
    今野理事、樫村理事、古谷野理事、黒羽理事、渡辺理事

会長挨拶
    日本連合からコロナ渦で今後の方針は決まらずとの連絡があり、今回、当県としまして
   コロナと付き合いながらどのように進めて行くか協議したい。基本的に来年度は全て再開
   しようと考えております。また、県のコロナ対策はステージ2であるが、連合会ではステ
   ージ3と捉え、気を引き締めて取り組みたい。   

議題
    1.審判員資格試験について
       筆記試験は模擬問題で各受験者が自宅にて学習することし、
       実技試験は事前に実施内容詳細を送付し、試験日に実施する。
        ・12/5 龍ヶ崎ふれあい公園アトリエ
          1級:7名 、2級:12名
        ・12/6 龍ヶ崎ふれあい公園アトリエ
          3級:7名

IMG_1770.JPG

IMG_1711.JPG

IMG_1712.JPG

IMG_1718.JPG

IMG_1722.JPG

IMG_1726.JPG


    2.審判員更新講習会について
       日本GB連合から審判員更新を密にならないよう実施くださいとの連絡があり、
       書面にて12月中に各ブロック毎に実施すること。
        ・更新予定者:県南 120名、県西 60名、県北 70名、中央 80名、鹿行 27名

    3.来年度の検討委員会について
        ・2021年2月10日(水) 10:00〜 ゆうゆう館(茨城町)
         @2021年度の事業計画について
         A県役員改選案について
         Bその他

    4. 県大会の年度内開催について
       県ヘルシー大会を下記にて実施する。
        ・2021年3月2日(火) 水戸市元石川運動広場

    5.各ブロックの現況報告
       各ブロック毎に報告

    6.功労者の推薦について
        ・ゲートボール功労者:黒羽 正勝(県北ブロック事務局長、常陸太田市)
        ・健康功労賞:小野 順吉(県北ブロック、高萩市)
           〃  :佐山さと子(鹿行ブロック、行方市)
           〃  :坂野 慶三(県西ブロック、八千代町)
        ・審判功労賞:冨山 和雄(中央副ブロック長、ひたちなか市)
           〃  :古澤 常豊(県南ブロック副審判長、石岡市)

    
 以上
投稿者:渡辺 カテゴリー:活動報告 コメント:0 トラックバック:0
茨城県ゲートボール連合会 臨時常任理事会が開催されました
期 日:2020年6月9日
場 所:茨城県生涯学習センター内 茨城県体育協会 会議室
出席者:石野会長、石塚副会長、石引理事長、桜井副理事長、身内理事、麻生理事
    今野理事、樫村理事、栗山理事、古谷野理事、黒羽理事、渡辺理事

会長挨拶
    茨城県ゲートボール連合会の大会は10月まで行わない事と、
   これからの対策をどうするか、ブロック内でのこれからの運営はどうするか
   ご意見を聞かせていただきたい

議題
    1.第35回 全国選抜ゲートボール大会について
       今年度は中止
       今年度の代表チームは来年度繰り延べ参加とする
    2.第75回 国民体育大会 北関東予選について
       国体実施決定待ち
    3.第34回 北関東ゲートボール選手権大会について
       開催時、当番県(栃木)が実施予定
    4. 第36回 全国ゲートボール選手権大会について
       全国大会実施決定待ち
    5.第31回 茨城県トヨペット杯ゲートボール大会につて
       今年度は中止
    6.ヘルシー大会について
       すべてのブロックで中止
    7.第33回 全国健康福祉大会(ねんりんピック)について
       検討中
 以上
投稿者:渡辺 カテゴリー:活動報告 コメント:0 トラックバック:0

▲ ページの先頭へ