CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
第32回南関東選手権兼第74回国体審判研修会(2回目)
今日は標記大会の審判研修会(2回目)が開催されました。
20180729_101501.jpg20180729_101512.jpg
今回は午前中
・当日実施するセレモニーについて
・記録表について
の再確認しました。

午後からは準備運動を兼ね、審判副部長発声によるゼッシャーの確認。
実際の競技形式で
・セレモニー(コイントス〜確認と点検および挨拶〜コートへの誘導)
・実際の競技形式で(一部やってもらいたいゼッシャーが出来るように細工)審判
をやってもらいました。

閉会式で理事長と各コート担当講師より講評。
8月12日当日の動きについて審判副部長から話がありました。

とにもかくにも、当日暑くなることが予想されるため対策をしっかり行い頑張って行きましょう。
と話がありました。

今日は蒸し暑い中参加いただきありがとうございました。




投稿者:小野島 カテゴリー:審判員 コメント:0 トラックバック:0

コメント

トラックバック

ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。

この記事へのトラックバックURL

トラックバックの受付は終了しました

※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

▲ ページの先頭へ