CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«第4回大腸がん市民公開講座の準備開始! | Main | 本年度最後の薬剤師セミナーが無事終了しました»
第5回看護フォーラムを開催します [2013年01月31日(Thu)]

各専門職がチームを組み、各々の専門性でよりよいケアが提供できるように、がん情報局では専門職向けの勉強会を実施しています。

今週土曜日は、がん看護を深める「浜松がん看護フォーラム21」を開催します。
「浜松」と表題につけ、浜松から日本全国、世界へと発信できるような看護フォーラムを目指しています。もちろん浜松外のがん看護に携わる看護師の皆さんも参加出来ます。
過去4回も活発な議論が行われました。ぜひ、参加してみませんか。
事前申込が必要です。申込方法や内容は以下をご覧ください。

******************
第5回 浜松がん看護フォーラム21
hamamatsu cancer nursing forum21

乳がんが⽪膚に転移すると、潰瘍を形成し、浸出液が浸み出したり、出⾎したりします。
また、感染を伴うと悪臭が発⽣し、いずれも患者のQOL を著しく低下させます。今回は、
このような乳がんの⾃壊創をテーマに取り上げ、事例検討を通して学びます。
活発な討論をして、⽇々の看護に役⽴てればと思います。皆様におかれましてはご多忙中の
こととは存じますが、ぜひともご出席賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

⽇時:平成25 年2 ⽉2 ⽇(⼟)
13 時30 分〜 17 時00 分
場所:浜松医療センター 3 階 講堂
〒432-8580 静岡県浜松市中区富塚町328
■基調講演1 臨床に役⽴つ乳がん⽪膚転移の話
 浜松医療センター 乳腺外科⼩林 英絵 先⽣
■基調講演2 乳がん⾃壊創のケア
 JA 静岡厚⽣連 遠州病院
 ⽪膚・排泄ケア認定看護師 森 和美 先⽣
■グループワーク乳がん⾃壊創の看護について
 松医療センター がん看護専⾨看護師⼩野⽥⼸恵 先⽣

参加費1000円 事前申込必要
申込方法:webより http://www.ganjoho.org
主催:NPO法人がん情報局

第5回看護フォーラム_案内状.pdf