CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

一億人のグリーンパワー 個人支援ブログ

このブログは2008年7月5日より始動する一億人のグリーンパワープロジェクトを個人で支援しようと思ってつくったブログです。
しかし、ただ支援するだけじゃ面白くない。
というわけでこのブログでは
個人で作るフリーゲームなどを利用して支援・応援するといった事をしていきたいと考えています。又、他のエコ活動なども積極的に取り扱って生きたいと思います。
(明治大学ブログ企業論)


プロフィール

原田英之さんの画像
<< 2009年01月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
最新記事
最新コメント
原田英之
超初心者向けゲーム (01/13)
nepla
超初心者向けゲーム (01/10)
コクホー庄山
一番心に響いた回答でした (10/16)
高嶋@ベローズ案内人
NHKに取り上げられた社長様の回答をいただきました (10/16)
リンク集
カテゴリアーカイブ
id="aextarnal11368">
一億人のグリーンパワー 初級検定 powerd by けんてーごっこ TADA-Counter
経営者会報ブログオフ会 社長に質問 [2008年07月03日(Thu)]
今回は経営者会報ブログのオフ会、第二部懇親会で社長の皆様にさせていただいた質問について書きたいと思います。

私の質問は

「商売敵に対してどのような気持ちを抱くか教えてください」

というものでした。

それに対し11人もの方に貴重なお話を伺う事が出来ました。
以下に伺った順番どおりに社長様方の回答を書きたいと思います。




井寄奈美 社会保険労務士事務所 特定社会保険労務士
井寄奈美様



敵でありながらも学ぶ事の多い仲間



コクホー株式会社 代表取締役社長 庄山悟様


好敵手。全ての面で参考になる相手。憎たらしいとか不快な感じは無い。
その人に参考にしてもらえるように商売をしていく。


株式会社 産業編集センター 代表取締役 清永安雄様


商売敵はいいもの。例えばプレゼンならプレゼンに勝つぞといった雰囲気が出来る。
ゲームのように楽しめる存在。これを楽しめない業界はつまらない。


川上徹也事務所 Creative Planner 川上徹也様



商売敵が良い人なら相手にうれしいことがあれば喜べる。逆にやな人だとちぇって思う。


AD-manga.com 代表取締役 岡崎充



一緒に仕事をしましょう。憎しんでもしょうがない。


株式会社サカエヤ 代表取締役 新保吉伸様


ライバル意識は無い。
30歳前半までは競争を意識していたけれど今は互いに情報を共有する仲間。

寧ろ牛肉を扱っている分偽装問題などの社会悪の方を考えないといけない。


株式会社 創 代表取締役 eエヴァンジェリスト 村上肇様


基本的には皆味方。


公認会計士天野敦之事務所 公認会計士 天野敦之様


敵とかの観念は無い。打ち負かしたりだとかという観念も無い。
他人に勝つのではなく自分に克つ
自分にしかできない事をすれば上手くいくし、相手は気にならない。


株式会社シンフォニック シニアディレクター 大西理様



商売敵とは共存・共栄のスタンス
負けたくないという気持ちよりもマーケットの発展を重視。
競争ではあるけれども潰れて欲しいと思っているわけではない


三元ラセン管工業株式会社 代表取締役 高嶋博様


オンリーワンに向っているので敵は持たない
敵と思うと責めてくる。反発しないと争いにはならない。



株式会社京都工芸 代表取締役 寺田元様


敵という言葉は使わない。もし、自分のスキルを真似られても腹が立つレベルだとダメ。
所詮真似たもんは真似たもん。
自社の製品が高いといわれたらそれは喜ばしい事。
自分たちの技術を褒めてくれていると考える。
たとえ安い真似たものを買っても次からは高くてもこっちのモノを買ってくれる。
信用あるアピールはお客はわかってくれる。それは、ビジネス。





総勢11名もの社長様方に貴重な意見を頂きましたこと深く御礼申し上げます。
自分が質問していて思った事は、やはり社長の皆様は考えているスケールが大きいと感じました。

雇っている社員を路頭に迷わせない為には利益を出さなければいけない。
となると商売敵は売り上げを増加させるのには邪魔な存在なのではないか?
社員全員の、言ってしまえば人生を託されている社長としてはどう思うのか?

そんなことが疑問になったので今回「商売敵に対してどのような気持ちを抱くのか?」
という質問をさせていただきました。


今回11名もの社長様の話を聞いて商売敵は迷惑な者では決して無い事、
社長様方はそんな小さいスケールで物を考えていない事が良く解りました。


私の質問に快く答えてくださった社長様方、誠に貴重なご意見ありがとうございました。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
» 経営者会報ブログ 第5回オフ会に参加してきました。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 代表...
前回のオフ会は欠席で、1年ぶりに出席したオフ会です。
1年前も展示会の最終日に会場も今回と同じ
ビジョンセ... [Read More]
Tracked on 2008年07月04日(Fri) 08:20
コメント