CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«学会誌『自然環境復元研究』のご案内 | Main | 自然環境復元研究 第10巻 第1号»
NRCS_rogo.jpg

TOP
○学会概要
 ├ご案内
 ├学会長挨拶
 └組織概要
入会案内
○学会誌
 「自然環境復元研究」
 ├最新巻のご案内
 ├
投稿について
 └バックナンバー
○全国大会(研究発表会)
 ├大会案内
 ├若手発表・一般講演 募集
 └過去の大会案内
○お知らせ
 ├事務局からのお知らせ
 ├会員からのお知らせ
 ├日本学術会議からのお知らせ
 └その他
検索
検索語句
最新記事
リンク集
第20回全国大会(研究発表会)若手発表・一般講演の募集 [2019年10月28日(Mon)]
平素より当学会の活動にご協力を賜り誠にありがとうございます。
第20回全国大会(研究発表会)について、研究発表のエントリーを開始します。35歳以下の発表者には、若手研究者育成を目的とした「若手優秀者賞」も用意しています。多数のみなさまのご発表をお待ちしております。


1.開催概要

日 時:2020年(令和2年)2月14日(金) 10:00〜17:00を予定

会 場:日本大学駿河台キャンパス 1号館 141教室

(東京都千代田区神田駿河台1-8-14)


主 催:自然環境復元学会

後 援:特定非営利活動法人 日本ビオトープ協会(賛助会員)




2.発表エントリーについて 

発表資格:学生会員及び一般学会員、賛助会員所属者

発表時間:15分(質疑応答3分含む)

口頭発表募集予定:12題程度

※応募が多数の場合には、ポスター発表とすることもあります。

※入会については学会ウェブサイトの「入会案内」をご覧ください。


エントリー締切:2019年(令和元年)12月20日(金)

要旨原稿締切 :2020年(令和2年) 1月22日(水)


募集原稿:自然環境復元学会趣旨(以下、会則抜粋)に沿うもの。

ーーーー

「自然環境復元学会」は,自然環境の復元に関する諸問題についてアカデミックで活発な討議・研究を学際的にできる場である.本会の調査・討議・研究活動を通じ,「自然環境復元学」の確立のため,様々な立場からの理論的・実証的研究の場を開設すると共に,自然環境復元の立場から解決策の提案することを目的とする(会則 第2条)

ーーーー


@エントリー方法

エントリーフォームに必要事項をご記入ください。
エントリーフォームが使えない場合は、下記の必要事項をご記入の上、
メールにてお申し込みください。

エントリーフォーム


エントリーを締め切りました。(2019-12-20)
多くのご応募をいただきありがとうございました。


●締切は2019年(令和元年)12月20日(金)17時です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
メール件名:第20回全国大会発表申込み
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
メール本文:
・申込者氏名:
・申込者所属:
・会員種別:(正会員・学生会員・賛助会員・入会予定)いずれかを記入
・E-mail:
・電話番号:
・演題:
・発表者氏名(所属):(複数名の場合は発表者に○印をつけてください)
・発表者の年齢:(35歳以下・36歳以上)いずれかを記入
(35歳以下の方は、若手優秀発表賞の選考対象となります。)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


A要旨原稿の提出

論文テンプレートを参照いただき、下記提出先までお送りください。

原稿頁数: 発表1件あたり2ページまたは4ページ。

形式:pdf ファイルに変換し、E-mail に添付して送信願います。



発表要旨提出先:(株)エスペックミック 吉野知明 宛
E-mail:t-yoshino@especmic.co.jp

提出期限:2020年(令和2年)1月22(水)17時必着

ご不明な点は下記までお問合せください。



3.参加受付について

参加者も同時に受付いたします。
参加費用等は下記のページをご覧ください。
発表者が決まり次第、プログラムを掲載いたします。

詳しくは下記をご覧ください


大会参加の申込期限:2020年(令和2年)1月30(木)




【問合せ先】

自然環境復元学会 事務局

◇E-mail fukugen.gakkai@gmail.com



<更新履歴>
当初:2019-10-28
改定:2019-12-23 発表エントリー締切り

Posted by 自然環境復元学会事務局 at 12:00 | 全国大会(研究発表会) | この記事のURL