CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
日別アーカイブ
リンク集
9/13読書会1日目終了〜 [2020年09月14日(Mon)]
今月のテーマ本は「母」(三浦綾子)でした。
参加者は6名。
「蟹工船」の著者・小林多喜二の人生が、母・セキの語り口調で書かれています。

物語の感想から派生した、
「小樽」っていいよね。
労働問題、貧富の差は、今も変わってないよね。
兄弟、姉妹の立ち位置について・・・
家族で「しっかりした人」1人がいると、後は「あかんたれ」になる。
などなど。

同じ本でも、注目点が違うかったり、面白いね。
私は、ずっと読んでみたかったけど、読めてなかった本でした。
テーマ本にしてもらえてよかった!し、やっぱり人の意見は面白い!ありがとう
この記事のURL
https://blog.canpan.info/gajumaruship/archive/35
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ガジュマルの船さんの画像
https://blog.canpan.info/gajumaruship/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/gajumaruship/index2_0.xml