CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2006年10月01日

このブログの読み方

このブログは一般的なブログと違い、日付の古い順に記事が掲載されています。

最新記事をご覧になりたい場合は、左側メニューの「最新記事」からタイトル名をクリックしてください。

「カテゴリーアーカイブ」からタイトルを選んでいただくと、シリーズ事の記事をまとめてご覧いただけます。

2006年11月10日

ご挨拶&プロフィール

みなさん、はじめまして!
Y&Yコンサルティング 代表の稲葉 喜一です。

以下の、プロフィールにもあります通り、
私は長年、証券業界の最前線で経営に携わりながら、
国際分散投資の必要性と方法論を極めて参りました。

そして、現在は、個人向けの投資教育と
コンサルティングをライフワークとしております。

このたび、中京大学で学生たちに向けて
国際分散投資をわかりやすく解説する
特別講義を行う機会がありました。

その講義原稿をもとにして、
国際分散投資のエッセンスを
広くお知らせできればと思い
このブログを開設いたしました。

私のメールマガジンやホームページと合わせて
みなさんの知見と生活の質を高めるお手伝いが
できましたら幸いです。

どうぞおつきあいくださいませ。


──────────────────────────
稲葉 喜一(いなば よしかず) Y&Yコンサルティング 代表
http://www.yay.co.jp/
──────────────────────────
日興証券(現:日興コーディアル証券)にて
長期にわたり証券投資業務に携わった後、
米国の資産運用会社の買収に参画し、
欧米流の合理的な資産運用手法を習得した。

その後、米国資産運用会社との合弁会社に籍を移し、
日本の年金資産の国際分散投資を手がけた。

さらに、投信会社と合併し、投信会社の経営にも参画した。

2001年に独立し、Y&Yコンサルティングを設立、
主に個人対象に国際分散投資のコンサルティングと
投資教育を手がけ、今日に至る。

長年の国際分散投資の実務経験から資産運用につきもののリスクを
分散投資でコントロールすることの重要性を第一に考える。

特に、国際分散投資の場合は個人には先を予測することは不可能に近い。
できることはリスクをコントロールすることで安心した気持ちで
資産運用をおこなうことである。

長期的にそのポートフォリオを維持することが
資産形成の秘訣であると確信している。


1970年 東京大学卒業 同 年  日興證券入社
1976年 米カリフォルニア大学バークレー校にてMBA(経営学修士)取得
1990年 日興国際投資顧問(株)入社、年金運用業務の開発
1995年 日興国際投資顧問(株)取締役就任
1998年 日興アセットマネジメント 常務取締役
2001年 日興アセットマネジメントを退社し、Y&Yコンサルティング設立

日本株・米国国債・米国住宅抵当債券・米国不動産パートナーシップ・
日本、韓国ベンチャー企業etcへの投資、ヘッジファンド投資、
海外プライベートバンク口座開設および各種運用
を手がけ、グローバルな分散投資を手がける。