• もっと見る
« 2022年09月 | Main | 2022年11月»
<< 2022年10月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ふるさと企画舎
うなぎ達 (09/29) tamo-lee
うなぎ達 (09/28) もりまり
センターハウスのウナギ  (08/06) tamo_lee
センターハウスのウナギ  (08/05) ふるさと企画舎
アユのしゃくり (08/05) tamo-lee
アユのしゃくり (08/04) ふるさと企画舎
今年のホタル (06/28) がんちゃん
今年のホタル (06/27) ふるさと企画舎
バックパッカーしてます (01/20) 中村光良
バックパッカーしてます (01/18)
月別アーカイブ
『卓上クリスマスツリー』期間限定クリスマスクラフト体験のご案内 [2022年10月31日(Mon)]
明日、11月1日(火)〜12月25日(日)までの、期間限定クリスマスクラフト体験のご案内第1弾!

DSC_0873.jpg
『卓上クリスマスツリー』

もみの木型にカットした尾鷲ヒノキの板を自分好みの色で塗って、ビーズで飾り付け台座へセットして完成!

おうちの玄関に、勉強机に飾ってクリスマス気分を盛り上げよう〜♪

DSC_08971.jpg

詳しくはこちらをご覧ください。
皆様のご参加、お待ちしております♪

byちゃあ♪
Posted by ふるさと企画舎 at 15:05 | キャンプinn海山 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ダイヤモンド張り!! [2022年10月30日(Sun)]

何だか毎日がアタフタドタバタしてますな。

地元中学校の皆さんがキャンプイン海山に職業体験に来てくれたのはなんだかとっても有意義な時間でしたな。
IMG_0829.jpg


自分達の町の将来について、銚子川の大切さ考えるきっかけになってもらえたら嬉しい校長先生ですな。

今日職業体験で、明日は熊野古道センターの銚子川のゆらゆら帯のイベントや!と言うタイミングで久しぶりにキャンプした校長先生です。
意外や校長先生はタフなのかもしれません(笑)。

これを試してみたかったんだ。
IMG_0833.jpg


先にはダイヤモンド張りの前にモンキーを前に置いて目隠しを試みた校長先生でしたが、マント(ポンチョ)タープに吊るしてみたんだね。

ダイヤモンド張りで寝る時は校長先生の場合インナーをカールさんのようにように上手には張れまへんから直に寝るしかねえんだな(笑)。

なのでシュラフカバーも今回試してみた。
虫もいないから直でも温かく寝れたらよいんだけど、目隠しと言うか風避けも大切。
まあ吹けば飛ぶようなものしかできないんだけどね。
でもね、それが秘密基地みたいで心の底からワクワクするんだ。瞬間に子供に戻ってる感を直感する。まったく面倒くさいヤツだな(笑)。

ともかく、そんなタイミングで常連さんのくまのプーさん…いや、うえちゃんがキャンプにやって来た。
うえちゃんはぬいぐるみのようで本当、癒し系やで。
これがプーさんのパンダ。
IMG_0832.jpg


パンダと秘密基地。
IMG_0830.jpg


このタープが私のちっちゃい焚き火に耐えられるかだ。

はい。きちんと整頓されたプーさんのサイトと違い私のはごちゃごちゃ(笑)。
IMG_0834.jpg


幸いこの夜はあまり冷え込まずなんとか寝れましたよ。

まだまだ改良が必要な校長先生の秘密やな(笑)。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 17:49 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
珍?事件(笑) [2022年10月28日(Fri)]
センターハウス事務所内には、場内などを確認できるモニターが設置してあります。
最近、一部映りの悪いカメラがあり電気屋:かわもっちゃんに状態確認をお願いしてみてもらいました。

カメラを確認したら。
IMG_7190.JPG
なんと原因は、鳥の巣。でした!

IMG_7189.JPG
巣立ちは済んでいたようですが、まだ夜に過ごしに来るのでしょうか、
鳥の巣撤去中に親鳥らしき鳥が何度か近くまで来とったよ〜と
教えてくれました。ごめんね〜あせあせ(飛び散る汗)

巣を外したので、問題ないはずだよ〜。とかわもっちゃんは帰っていきました。
次は、別の場所へ巣をかけてね〜。

byちゃあ♪



Posted by ふるさと企画舎 at 17:45 | キャンプinn海山 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
撮った写真で調べる!がマイブーム [2022年10月27日(Thu)]
場内でも「この植物なんやろぉ〜?」って思う時があります。あと登山に行った時の高山植物とか、気にはなるけど…帰ってから調べるのを忘れたり・面倒くさくなったり(;´∀`)

IMG_6050.jpg
そーいえば、撮った写真で撮ったモノが何か調べるアプリあったなぁー!っと思い出す。
早速ダウンロードして。少し前、いい匂いにつられて場内のキンモクセイを試しに撮って調べてみる。

IMG_6054.jpg
ちゃんとキンモクセイってでた!いやぁ便利な世の中になったなぁとホントに思います。
気になったモノを写真に撮ったら答えがすぐに分かるわけで。良いような、悪い反面もあるような気もするけど(´・ω・)

IMG_6053.jpg
なんとなく、はるちゃんの頭も撮ってみました。なんと結果ココヤシ(枯れている状態)と!!
爆笑してしまった(;'∀')そして、このアプリ大丈夫か!?とも思いました。
以上、マイブーム画像検索アプリの話でしたー。

byトトロ
Posted by ふるさと企画舎 at 13:35 | 季節を楽しむ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
新製品第2弾!? [2022年10月26日(Wed)]

なんやろこれ!?。
IMG_0818.jpg


はい。ショートショート薪に続いて新製品第2弾だ。
薪割り台。本当どんどん小さくなるな(笑)。

キャンプ場での薪割りは、売っている薪を割るだけなのでナイフバトニングで割れるサイズの薪だ。斧はあぶないし、ちょっと斧はオーバースペックと思ってる私。

でも、焚きつけには薄く割る必要も出てくる。
なのでキャンプインでは焚きつけ用の小薪も売ってる。でもワイルドに割りたい気分もあるよね。

今回は斧用ではないのだ。
はい。ちょっと並べみる。 なんかのクラフトみたいだ(笑)。目のような穴はお気に入りのひも等を通す。また、鋭利な角のところはナイフで自分で削る。そうすると素晴らしい自分だけのギアとなる。大切に使い古してこそ味が出てくると言うもの。
IMG_0819.jpg


一番小さな台に普通の薪を立ててみる。
IMG_0820.jpg


こんなサイズ感。
IMG_0822.jpg


ちなみに私の使い古した物。
IMG_0823.jpg


これはファイヤースターター着火台にもなったりするし、まな板にもなる。また、これが私のテーブルなのだ。料理できない校長先生だからこれで充分と言える(笑)。

ともかく、これだけ作るに二時間近く。今日は五味建設社長との待ち合わせ時間までに作っていた。

はい。この材は林間サイトのヒノキ伐採で出た根元の部分。あんな背の高いヒノキを支えている部分なのでねじれがあり割るにも本当に硬い。

ともかく道具は必要以上にでかくない方がよいかなと。


気になるお値段は?。

談価!!(笑)。


by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 17:53 | キャンプinn海山 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ショートショート薪!? [2022年10月25日(Tue)]
なんだか冷えてきましたね。

うん、焚き火の季節だ♪。

キャンプ好き、焚き火好き、料理できない、の校長先生(笑)。

ともかく、焚き火にはこだわりが。
これを見てください。
15センチ角ぐらいの焚き火台。
IMG_0816.jpg


その横には新しい規格の薪が。
IMG_0817.jpg


はい。これがショートショート薪。
長さは15センチ。これまでのショート薪は20センチなんです。

期間限定、売り切れごめんの二種類の薪で申し訳ないところなんですが、使う焚き火台に合せ選んでもらえたらと思います。

どちらも2キログラム400円なり〜です。

私どもこんな田舎に住んでますと、焚き火は意外と身近なものですが、都会の人にはキャンプはもちろん、焚き火をしたくてキャンプするような人もいらっしゃることだと思います。

なので、焚き火を楽しんでいただきたいのですが、私は小さな焚き火にどんどんなっていますな。
焚き火をするにもお金のかかるご時世ですし、そこは小さな焚き火を楽しむことができたら、いろいろと都合よいのかと思ってます。

焚き火は小さくなるほど難しいですね。なので私は炭を利用します。そうすることで少しの薪でも長く焚き火を楽しめますし、火をコントロールしやすくなります。また、炭は煮炊きなんかにもよいですよね。

また、乾燥さえしてればそこら辺に落ちている枝等でも充分楽しめます。

うん。ネイチャーに楽しむ♪かな。

ちなみに私の使う一番小さな焚き火台はユニフレームのネイチャー焚き火台。

これ、素晴らしくかわいい(笑)。

はい。ショートショート薪。
今日から売り出しました!。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 16:47 | キャンプinn海山 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
気分を変えて(笑) [2022年10月24日(Mon)]

今日は久しぶりに気分的に余裕があったようだ。

これからはソロキャンプのシーズンなので、ソロキャンプ仲間がたくさんやって来る。

まあいつもキャンプはできないけど、突然キャンプになってもよいように準備してた。

はい。なんやろか?。
PA240792.jpg


ダイヤモンドモンキースペシャル張り(笑)。
PA240794.jpg


サイズは同じだけど、いつもの男前タープではない。
ブッシュクラフトおり紙タープ。前から持ってたんだけど出番なし。ともかく軽い。コットンに比べナイロンはテンション少なくピンッと張れる。焚き火さえ気を付けたらリュックに難
なく入るから本当に便利。

アンカーを一本とった。マサが酔っ払ってモンキー倒したら怖いからね(笑)。
PA240795.jpg


中から見るとこんな感じ。
PA240798.jpg


彼女が前にいる(笑)。
大切な彼女だから雨なんかに濡らせないし目隠し煙幕〜なる。
PA240800.jpg


中では大好きなギアに囲まれて、かわいいかわいいと一人言(笑)。
PA240804.jpg


はい。彼女。校長先生の彼女やで。
PA240806.jpg


ギアをかわいいかわいいしてたら女性に化けてくれたよ。

これ本当!。

皆さんも試してな!。



by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 17:28 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
いざ八経!!パート3 [2022年10月23日(Sun)]
八経に行く!と言っても強がりだけではだめだ。駐車場から約1000メートル上がらなければならないからだ。
それに16キロ以上のリュックをかつがないとならない。

八経の日程は決めてはいた。

それまでに便石を2往復ぐらいしておかないと!と考えていたところで、まりちゃんから突然オハイの話が。

ああ今話題のオハイね…と言うぐらいで、私は便石の上りの方がトレーニングになるから!とオハイ行きは断ってた。

それが前日わしもオハイに行くわ!とまりちゃんに。
なんかムシ知らせか。
いや、生き物?の知らせか(笑)。

はい。オハイは私のお気に入りの九鬼と言う漁村から出発だ。
酔っ払いが落ちると言う意味がわかるでしょう。ガードレール等無いんだよ(笑)。
PA110552.jpg

尾鷲市の地域おこし協力隊から九鬼で頑張っているケイ子さんと偶然出会えて嬉しかったよ。
PA110553.jpg

今回の案内人は、紀北町観光協会の西尾くん。
西尾くんはオハイ人気を察知したので早く行こうよ!と誘ってくれたのだ。西尾くんの機転が素晴らしい。

九鬼は本当海がきれい。
まりちゃん道くさばかりで進まない。いや、道くさは私やな(笑)。
PA110555.jpg

休校あとを通り。
PA110559.jpg

PA110560.jpg

PA110564.jpg

山に面する魅力的な漁村の中を通り。山に突入、突然こんな風景が。
PA110569.jpg

海が見えた。でもここはオハイではない。
PA110570.jpg

オハイはこんなに直ぐには到着しない。
片道二時間ぐらい。




つづく〜(⌒0⌒)/~~。
by理事長
いざ八経!パート2 [2022年10月22日(Sat)]
当初は、いざ涸沢!だったね。

涸沢は事情により、私らはあきらめた。
ねえやんご夫婦は、いざ涸沢!となり、私らと計画していた日程は雨になり、ずらして素晴らしい天気にめぐまれたねえやんご夫婦だったのでした。

そんな事情と準備を少し。

1年前からの涸沢計画でしたが、途中からいざ八経!と相成り候。八経ではねえやんも行く可能性ありで、皆さんいろいろ道具やテント泊を準備してた。

そんなおり、突然浜松のmont-bellに行く!とまりちゃんが。
なんと浜松まで買うカヤックを取りに行く!と。難儀やなぁ…と私。
まあ、それなら竜洋で山行きテント泊をやってみようとなり、ねえやんも合流したね。

行く道中、あさけキャンプ場さんにもちょっと寄り。
P9270503.jpg


はい。竜洋は私には不思議なキャンプ場。でっかい扇風機がグワングワン回ってる(笑)。
P9270517.jpg


ともかく、皆さんマナーよく素晴らしいキャンプ場でした。
ねえやんも山行きテント泊で。
まりちゃんは今日はパンダで。
P9270507.jpg

今回私が試してみたかった事はこれ。
P9270511.jpg


熊野古道のバックパッカーでもそうだが、山行きテント泊が2泊や3泊となると、ご飯は美味しい方がよいので、炊いてもよいんだけど、洗い物したくない私。
なので、さとうのご飯を温める事にしたけど、これはあっけなく却下になった。重さや燃料消費から。

キャンプ場内もいろいろ見せて頂き、スタッフさんらとも話ができたのは何よりでした。
フリーサイトは素晴らしいね(笑)。
P9270529.jpg


次の日はねえやんに案内してもらいmont-bell浜松店に。
IMG_4057.jpg


ひでちゃん!ではなくてクマがいた(笑)。
IMG_4059.jpg


カヤックを積んだ。
IMG_4176.JPG


カナディアンカヌー用のキャリアですので、四苦八苦してたら、店長さんも手伝ってくれた。
経験豊富な素晴らしい店長さんでした。 ありがとうございました!と言うことで。

ねえやんには本当お世話になりました。ありがとうございました。

次は八経行きトレーニングのためのオハイとビンシを紹介させていただきますね。


by 理事長
引本港で釣り! [2022年10月21日(Fri)]

トトロさんとトトロ弟さんと3人で
引本港で釣りをしました
なんだかんだで久しぶりの釣り星座(うお座)

針と糸のシンプルな仕掛け、
エサはむきエビ🦐
狙いはアジ!

ビビビッと反応があり、引き上げてみると
エサがなくなっている…
くやしい…!この繰り返し(´-ω-`)

そのあと、おなかが膨れたネンブツダイが釣れました
きっとこの子がエサを食べていたのか(笑)
1666311632602.jpg

魚が糸を引くのが楽しくなってきたので
狙いはネンブツダイに変更(笑)

かなり集中していたようで気づけばあたりは真っ暗
星がきれいにみえました星2
1666311632322.jpg

約2時間ほど粘って、帰りました
はるの釣果はネンブツダイ6匹でした!
        (自慢できないが…)

また釣りしたいなー(*'ω'*)


by はる
Posted by ふるさと企画舎 at 18:26 | 季節を楽しむ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ