CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年04月 | Main
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
理事長
日めくり万年カレンダー『銚子川じかん』納品! (12/04) ゆか
日めくり万年カレンダー『銚子川じかん』納品! (12/03) 理事長
熊野本宮からのその後 (11/23) 若いねぇちゃん
熊野本宮からのその後 (11/22) 理事長
熊野本宮からのその後 (11/18) ひでちゃん
熊野本宮からのその後 (11/17) 理事長
無事に熊野本宮に到着できました!。 (10/30) 若いねえちゃん
無事に熊野本宮に到着できました!。 (10/30) トトロ
2020〜夏その2 (08/30) ふーちゃんのおやじ
2020〜夏その2 (08/30)
月別アーカイブ
ヤツガシラ植え付け&マルチ張り [2021年05月09日(Sun)]
電柵を設置したので、いよいよ植え付けです。

これは…
IMG_20210410_140714-2.jpg
シカの足跡ではありません。

種芋と種芋の間が50センチになるように
板で測りながら空き缶で穴をあけていきます。
IMG_20210410_141215.jpg
写真用に芋も入っていますが、
実際には1畝の片側1列の穴をあけたら、
もう1列はだいたい間になるよう適当にあけます(笑)。

1畝分あけたら、
ゆうやんは最初から位置を調整しながら芋を入れ、
すぐに土をかけていきます。
私は芋が入っている重いペール缶を持ったまま
立ったり座ったりするのがしんどいので
その穴に種芋をポイポイと入れ、
あとで位置を調整して土をかけていきます。
畝を2往復するのですね。

植え付けができた畝からマルチをかけていきます。
地元の方はマルチなしで栽培する方が多いのですが、
保温・草除け・保水などマルチが助けてくれるので
なしでの栽培は考えられなくなってしまいました。
IMG_20210411_114340.jpg
2人で両サイドから土を寄せていたのですが、
タイミングを合わせるのにどちらかが待ったり、
マルチの引っ張り合いになって
左右バランスが悪くなることも…。
最近ではゆうやんが一人でバランスを見ながら張っています。

今回の植え付け&マルチ張りも1日では終わらずに、
後日、ヨッシーに手伝ってもらいました。
予想外の雨に、しかも結構な降り具合に心がくじけそう…。
でも翌日から数日は暴風雨の予報!
なんとか今日中に仕上げたい!!
重くなった土に悪戦苦闘し、
ぬかるみに足をとられながら
ドロドロ・ヨレヨレで完了しました。
IMG_20210412_154124.jpg
雨で曇って(濡れて?)、ヨレヨレでブレブレです。

春は強風が吹くことが多く
はがれたマルチの修正や張り直しがあったりするのですが、
数日の暴風雨の後もバッチリでした。
IMG_20210421_154051-2.jpg

しっかり雨が降ると土が乾くまで数日かかり、
いい感じになって作業したいな、と思う頃にまた雨が降ってきます。
強風もあり、春は天気が不安定。
我々はヤツガシラとシソだけですが、
農家さんは米や野菜をたくさん作っている分、
天気と作業のやりくりも何倍も…。
すごいなぁ、ありがたいなぁ、としみじみ思う植え付けでした。

  by hoo
Posted by ふるさと企画舎 at 14:31 | くき漬け大作戦 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
電柵設置 [2021年05月08日(Sat)]
畝たての翌日、さっそくシカの足跡が…。
IMG_20210410_100340-2.jpg
のんびりしている暇はありません。
シカやイノシシに踏まれて穴だらけになる前に
電柵を設置します。

等間隔になるように、
歩数でチェックしながら棒を打っていきます。
IMG_20210410_105319-2.jpg
棒には電気を通す線を取り付けるための
ガイシを仮止めしてあります。

電柵の下の線はイノシシの鼻先が当たる
20センチぐらいのところに
手計でチェックしながらセットします。
IMG_20210410_105529.jpg

すべてのガイシの高さや強さを調整し、
線を引っかけながら張っていきます。
IMG_20210410_114129.jpg

上はシカが潜り抜けないように3カ所、
全部で4本取り付けます。
昔は全部で3本だったのですが、
被害が多く、1本増やしました。

電柵は頼りにはなりますが
万全ではありません。
獣たちは電柵の下に穴を掘ったり、
体当たりして緩みを作ったりします。
草が伸びて電線にかかると
漏電してしまって効果がなくなり、
獣たちは自由に行き来することになります。

これから適宜草刈りと
電柵のメンテナンスをしながら
作業を進めていきます。

  by hoo
Posted by ふるさと企画舎 at 15:21 | くき漬け大作戦 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
畝たて [2021年05月07日(Fri)]
畝たて準備は
 ここに電柵が来て、
 これぐらいは作業用にスペースが必要で
 畝の上側の幅がこれぐらいで
 畝の下側は台形のように広がるから余裕を持って、
 畝と畝の間はくれぐらいで…
と考えて、畝の中心を決めて印をつけます。
IMG_20210409_104508-2.jpg
画像は川側。県道側も同じように印をつけます。

印を結んでそこに肥料をまいていきます。
畝の中心ラインができます。
IMG_20210409_112404.jpg

打合せをしていたとはいえ、
見ていたかのようにピッタリのタイミングで
石倉さんが来てくれました。
IMG_20210409_135010.jpg
トラクターに乗っているのは
石倉さんのところで農業研修中の若い男性。
実は牛糞をまいた後も彼が耕運してくれました。
石倉さんが操作など指導しています。

取り付けた畝たて機部分を上げ下げしたり、
通常より旋回スペースが必要で
動きやすいところで旋回してもらったら良いのですが
限られたスペースでたくさん植え付けたいので
けっこう長めに肥料をまいています。
我々の気持ちをくんでバックしたり切り返して
畝の長さを確保してくれます。
IMG_20210409_140058.jpg

シソの畝ができたら次はヤツガシラ。
一部電柵が残っていて
トラクターの操作はかなり気を使ってくれました。
申し訳ない。ありがとうございます。
IMG_20210409_142728-2.jpg
合間に畝の端の始末も手早い!
指導しながらなのに、
畝たては1時間程度で終了しました。

今年も石倉さんに思いっきりお世話になって
ごんべぇ畑のくき漬けが始まりました。

  by hoo
Posted by ふるさと企画舎 at 19:00 | くき漬け大作戦 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この現状を見てください! [2021年05月06日(Thu)]
5月の連休が一般的に終わったね〜と充実さと寂しさもひとしおで、通勤途中で車走らせ川をながめていると気分悪い目につくものが。
はい。置き去りされたゴミです…。
IMG_3794.jpg

ほんまなんやろこれ…。動物がさらに散らかします。
IMG_3795.jpg

はい。木津の赤い橋のあたりにも。
IMG_3791.jpg

IMG_3792.jpg


気付かなかったのでしたが。
IMG_3806.jpg

こんな物が。
IMG_3807.jpg

IMG_3808.jpg

どんな馬鹿面したやつがこんなことするのか顔を見てみたいね。

直火です。
直火をたくさんの人がやったらまた問題なります。まずはきちんと元に埋め戻すべきでしょう。この現状に我々も地元も本当に迷惑してるのわかってほしい。
IMG_3801.jpg

はい。ゴミの中から特定できるものもありました。
滋賀県大津市からお越しの●●様。大阪府堺市の●●●様。
ブルーシードに置き去りにしたゴミを包んで着払いで送りますのできちんと自分で処理をしてくださいね。ってか(怒)。

本当悲しい。この行為を子供も見てるはず。

もう日本はだめかなぁ…と思いますね。
IMG_3813.jpg

横山橋の下にもありました。
二時間ぐらいで90リッターに満杯の二つのゴミとアホタンなBBQドラム缶が。

こんな調子ではもう銚子川で遊べなくなるかもね。

きちんとマナーを守って遊んでくれている人もたくさんなんだけど。

今回は、官民共働の組織の交流空間海山の会長の立場の私として作業させていただきましたので。

by 理事長


Posted by ふるさと企画舎 at 14:25 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
5/26 夜空観察会〜皆既月食 [2021年05月05日(Wed)]
4/17開催予定の1年ぶりの夜空は、悪天候により中止となりました(/_;)
天気によって中止になることが多いとはいえ…残念でした。

次回は晴れてくれる事を祈りつつ次回の夜空観察会の案内をしちゃいます!!
次回は、5/26(水)です!!なんとなんと平日に開催予定です。
内容は皆既月食中の夜空を見てみよう。です!

IMG_E4374.jpg
満月なのに月の周りにある星たちが見える特別な夜空が見えます。しかも今回の満月は地球に最も近づくスーパームーン!!月の色も赤銅色に変化( ゚Д゚)!!
これはもう見るしかない!!
日帰り利用での参加もOKです(^^♪人工的な明かりの少ないキャンプinn海山で特別な夜空とひと時を〜( `ー´)ノ
くわしくはこちら

byトトロ
Posted by ふるさと企画舎 at 17:50 | イベント | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
初めてのソロキャンプ!! [2021年05月04日(Tue)]

いや〜ビックリしました。

お金はかかってしまうけど、とてもナイスなアイディアかと思いました。

はい。初めてのソロキャンプ。
今年中学一年生になった男子君。
s-IMG_3721.jpg


s-IMG_3722.jpg

s-IMG_3725.jpg

s-IMG_3729.jpg


この連休に家族でキャンプに来てくれたのでしたが、中学一年生になった息子君は親のリバーとは違う林間サイトに一人でテントを張りました。
s-IMG_3730.jpg


焚き火、ナイフは禁止として。

おじいちゃんの心境の私は離れてキャンプしました。
パンダライトで(笑)。
s-IMG_3732.jpg

s-IMG_3733.jpg


私はまたユニフレームのネイチャー焚き火でちっちゃく焚き火をしました。
s-IMG_3736.jpg


薪はテントサイト回りで落ちてる物でも充分で、ワイルド感がが素晴らしいのだ。
s-IMG_3740.jpg


ランタンはキャプテンスタッグのオイルミニで。
s-IMG_3737.jpg


このテント、焚き火台、ランタンの組み合わせはなかなかよいね〜と思いながらも中学一年生君が気になり(笑)。

はい。キャンプは素晴らしい教育につながると思ってる私です。また、不便な世界を自分で考え体験することは、万が一の天災時の避難生活にも気持ちに余裕も生まれるのかと思っています。

新しいキャンプの楽しみ方ではないかと思った私どもでした。

お父さんも負けずにソロキャンプデビューするのだとか(笑)。

いや〜楽しい♪。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 19:09 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
こいしゆうかさん! [2021年05月03日(Mon)]
こいしゆうかさんが来てました?。
IMG_3712.jpg

いやちゃうで。こいしゆうかさんが載っている本を二冊買いました。
IMG_3701.jpg

こちらの本は上ちゃんから、面白いよ〜と聞いたので即買いしました(笑)。
IMG_3714.jpg

確かに面白い。キャンプをいろんな形で生業にしている関係者の特集。どこまで正解かわからないけど年収まで載っている。

こちらの雑誌はこいしゆうかさんオンリーかと思って買ったけど違った…。なんやねん!と激怒(笑)。
IMG_3715.jpg

こいしゆうかさんがなんだか夢に出てくるような私かな。
かなり熱を上げたじょ〜や(笑)。
こいしゆうかさんはそこらのキャンパーではなく、かなりレベルが高いことを知ってる私。

はい。いろんな場面を想定してパンダライトを前に買った。
もちろん、こいしゆうかさんプロデュースのパンダライト。
かなりお気に入り。
よく考えているテントなんです。

パンダPCは一番素晴らしいけど、バックパッカーには無理や。
その点パンダライトはナイロンだから軽いしコンパクト。初代パンダよりかなり改良された点が評価できる。

パンダライトはインナーあるから虫がいる時期に使う。ナイロンだから焚き火に不安もあるけど、キャンプパッカーはもちろんバックパッカー時にもかなり有効。最近の私のキャンプはパンダライトばかり。

余談ですかバックパッカー時はMSRのエリクサーの一人用のテントの私。この場合、ペグは3本でテントを止める。高山ではないからペグは最小の数しか持たない。しかしパンダライトを快適に使う為にはペグは最小でも7本必要。
でもねドーム型の一人用は本当狭い。パンダライトは贅沢過ぎるぐらいの広さがあり本当快適。でもパンダライトを張るためには240×240の平らなスペースが必要だし、テントを張ってからの場所変えなどはやり直しとなる。
なので、ガチの熊野古道バックパッカー時はやっぱりドームに軍配は上がるかなぁ。でも今後パンダライトを多用することで更なる使いかってもわかり気持ちも変わってくるのかと。
うん。こいしゆうかさんと一緒にいるようで(笑)。

はい。うれしいことに『キャンプ職業案内』の本のこいしゆうかさんのページには、前にキャンプイン海山に来てくれた時のイラストが紹介されている。
IMG_3711.jpg

IMG_3704.jpg


上ちゃんがこの絵の人は田上さんやよね?と(笑)。
IMG_3720.jpg


ブラボー♪。

by理事長



Posted by ふるさと企画舎 at 15:00 | キャンプinn海山 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
外ごはん [2021年05月02日(Sun)]
キャンプを楽しまれている様子を見ていると私もキャンプしたい!思います。
年に何度かウズウズしてきます!

そんなときは…ベランダで外ごはん!!
今日はスモーク

IMG_6696.jpg

ちょっとのぞいてみました
IMG_6698.jpg

IMG_6699.jpg

見た目はいい感じ! でもちょっとかたい…
1時間以上スモークしたからかな。 笑

今日のスモークに比べると…
トトロが作ったスモークはおいしかったな…

by ちぃね〜


Posted by ふるさと企画舎 at 19:31 | キャンプinn海山 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
上流に向けて大冒険!! [2021年05月01日(Sat)]
IMG_4386.jpg
カヌー乗り場の横にある魚道!!ここで今、命がけの大冒険が繰り広げられてます。

IMG_4378.jpg
アユが遡上のために魚道の段々を大ジャンプして飛び越えてます。

IMG_4379.jpg
IMG_4381.jpg
IMG_4383.jpg
実際に見るとアユがこんなにジャンプするとは( ゚Д゚)!!驚くと思います。
飛び跳ねる姿を見て、魚飛渓の名前の由来が魚が飛び跳ねている姿から魚飛渓と名付けられたのを思い出しました。銚子川豆知識です( `ー´)ノ 

IMG_E4384.jpg
100匹いれば100匹とも順調に遡上できるわけでなく。何度もジャンプに失敗したり、鵜に襲われたり…ともかくアユにとっては命がけ!!まだ見ぬ上流部に向けてひたすら頑張る姿に感動です。1年しか生きないアユの激動の一瞬を垣間見た気がします(@_@)

IMG_4385.jpg
ついつい中に入りたくなってしまう魚道ですが!魚道は、生物保護のため中に入ったりしないようにしましょう。
魚道でとっていいのは写真だけです(; ・`д・´)
それでは、今日はこのへんで〜( *´艸`)
byトトロ
Posted by ふるさと企画舎 at 12:45 | 季節を楽しむ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)