• もっと見る
« 2024年05月 | Main | 2024年07月»
<< 2024年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ふるさと企画舎
同級生!(笑) (10/26) 世古美紀
同級生!(笑) (10/24) ふるさと企画舎
同級生!(笑) (10/23) 世古美紀
同級生!(笑) (10/22) 世古美紀
同級生!(笑) (10/22)
月別アーカイブ
大辺路第3弾!パート2 [2024年06月17日(Mon)]
大辺路の歩く旅はここから。
IMG_0781.jpg

列車の一番前に居座るボク。
列車って本当に凄いね。レールの上を走っているのが妙に感動する。本当子供(笑)。

写真がちょっと前後しますが、この駅。
IMG_0780.jpg

前にねえやんご夫妻が伊勢路をここまで歩いたんだねと写真を撮ったボク。

ここは以前まりちゃんと新宮から那智に向けて歩いた海岸。
IMG_0783.jpg

砂利浜歩いても良いんだけど、線路脇を私らは歩いたね。途中から浜に降りる階段が高くて狭くて急で、でかいリュックの私には降りれなかったんだ(笑)。列車は人が居なくてもかなりスピードを落とす。こんな事すら和歌山のウェルカム感を感じるのは私だけだろうか!?。同じJRでもここまで違うかと(笑)。駅舎すらウェルカム感満載だし。

見老津駅に到着。ここまで三時間近くかかるね。列車の車窓の旅も素晴らしいが、ボクには三時間は我慢の限界近くなってくる(笑)。
さあ歩きだすじょ!だ。
IMG_0785.jpg

国道42号をサクサク歩いて行く。
P5201087.jpg

こんな所まで来た。
P5201088.jpg

ここは要注意場所。道分かれだ。
人家の小道のような熊野古道を下っていく。そして旧道に。
P5201089.jpg

P5201090.jpg

P5201091.jpg
目指すエビカニ水族館はあの向こうだ。
P5201092.jpg

見えてきた!。
P5201098.jpg

着いた!。
P5201099.jpg

やっと会えた館長さん。
IMG_0786.jpg

館長さんは内山りゅうさんから紹介されましたね。銚子川生き物調査のため内山りゅうさんらと一緒に何度も銚子川に来てくれていますね。カニの学者さんですね。

館長さんはかなり忙しそうにしてたので、またゆっくり来ますのでと後にしました。出入り口では気になっていたガチャガチャをば。
P5201100.jpg

やってからこれ邪魔やわ〜と気付き中身だけにしましたな(笑)。
今はデリカのここにいます。
image0.jpeg

道の駅では観光案内所が。
IMG_0789.jpg

親切でこの子にも癒されました。
IMG_0791.jpg

こんなの見てるとバックパッカーしてる事を忘れてしまいます(笑)。

イノブタラーメンを食べた後で見た世界。
P5201101.jpg

旧道ですが道端です。
キャンプブームからコロナと、野外でのニーズが増えたからなのかな?と。

うん。楽しい。車ではなかなか気付かない世界が見えるのは歩く旅の楽しみの一つだね。

by理事長

| 次へ