• もっと見る
« 2022年07月 | Main | 2022年09月»
<< 2022年08月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ふるさと企画舎
うなぎ達 (09/29) tamo-lee
うなぎ達 (09/28) もりまり
センターハウスのウナギ  (08/06) tamo_lee
センターハウスのウナギ  (08/05) ふるさと企画舎
アユのしゃくり (08/05) tamo-lee
アユのしゃくり (08/04) ふるさと企画舎
今年のホタル (06/28) がんちゃん
今年のホタル (06/27) ふるさと企画舎
バックパッカーしてます (01/20) 中村光良
バックパッカーしてます (01/18)
月別アーカイブ
キャンプイン海山ちびっ子スタッフ! [2022年08月21日(Sun)]
はい。8月ももう後半となってきましたね。

このハイシーズンの時は、校長先生〜♪と声をかけてくれるちびっ子やお母さん方は少なく淋しい校長先生ではありますが、致し方ないところ。

そんなおり、キャンプインスタッフを目指すちびっ子らもいます。

先日、ミッチーから明日から薪割りさんが来ますよ!と。うん?薪割りさん?でしたが、すぐにピンっときました。

ハイシーズンは本当、ちびっ子の力も頼りになる。普段ミッチーやトトロが手があいた時に焚き火の火つけ用の小薪(100円)を作ってくれてますが、ハイシーズンはなかなか時間取れないと言うもの。なのでミッチー情報からすぐに小薪用の材をきざんでちびっ子スタッフを待ち受けた次第。

案の定、ちびっ子たちは到着してすぐに小薪割りと(笑)。
川遊びしながらも三日間小薪割りに頑張ってくれました。
はい。今日はこちら朝から雨。
校長先生が出勤したらすでに薪割りをしていました。
IMG_0475.jpg

薄く上手に割れたね〜お姉ちゃん〜で。
IMG_0484.jpg

はい。薪や炭に火をつける時に大切なこと。それは温度を上げることでもあるのですね。
バーベキュー時は炭に火をつけるので着火剤が一番と言えますが、小さな火種から徐々に火を大きくしていくのですが、温度もあがるのです。そして大きな薪に火が着くので、最初の薄く割った小薪がとても重要になるのですね。

それを知ってるかのようにお姉ちゃんの割る技術は素晴らしいものがあります。弟のナオ君も手際が本当に良くなりました。
たまには痛いおもいもしてますが、そうやって痛さを知ることもある意味大切なんですね。
いつも思います。そんなちびっ子たちの成長を垣間見える校長先生は幸せ者だと。

帰りの時間までに全部割りました。
IMG_0479.jpg

IMG_0485.jpg

このカゴにいっぱいあったのにね。
IMG_0480.jpg

お母さんまでお手伝いを!。
IMG_0483.jpg

紙製袋に入れてくれて商品化。袋は最初の着火に利用してほしいのですね。


いっぱい遊んでいっぱいお手伝いしてくれました。

ありがとうございました〜\(^o^)/。


by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 12:43 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ