CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年08月 | Main | 2021年10月»
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
理事長
サンダル! (10/10) ei
サンダル! (10/07) めだかの学校長
カエル博士! (10/01) 校長先生!
カエル博士! (09/26) もりまり
銚子川講演会と「ほんじつのさかな」 (07/17) 中村光良
銚子川講演会と「ほんじつのさかな」 (07/17) 理事長
日めくり万年カレンダー『銚子川じかん』納品! (12/04) ゆか
日めくり万年カレンダー『銚子川じかん』納品! (12/03) 理事長
熊野本宮からのその後 (11/23) 若いねぇちゃん
熊野本宮からのその後 (11/22)
月別アーカイブ
バックパッカーに優しい熊野古道伊勢路づくりの会! [2021年09月15日(Wed)]


このブログは二日前に出しそびれていたものです。申し訳ない。

……………………………………


この頃、こんなイメージを持ちあれこれしてる私。

歩く旅と言うのは私には福元ひろこさん。
人間社会では歩く人が増えると世界平和につながる!と言う主張を福元ひろこさんが言ってます。私も同感です。

私もバックパッカーで熊野古道伊勢路の歩く旅をしています。
歩くことがきらいだった私が、歩く旅はこんなに楽しいものなのか!とびっくり。価値観が変わったと言うか、歩くことの大切さがとても理解できた気持ちです。

なので、私どもにある世界遺産熊野古道を歩く人にそんな気持ちを味わってもらえたならどんなに素晴らしいか!と考えるようになった近年の私。

そこで歩く人が困らないようにと世界遺産熊野古道をつなぐ町なかに統一した目印をつけたい!と岡田文化財団の助成金ももらいながら活動してたりします。

さらに、バックパッカーに優しい熊野古道伊勢路づくりを考えられたらと、ヨッシーことバックパッカー吉澤君と相談し始めました。

吉澤君はさっそく動きました。伊勢路を歩くよ!と。
吉澤君は私の息子と同じ歳で高校は同じ。もちろんお互い覚えてた。

そんな吉澤君の旅立ち。
P9121514.jpg

このコロナ禍では、汽車に乗るのは控えてもらうため、9時に伊勢神宮外宮を歩き始められるよう車で送って行った私。

もし、私の息子がお父さん〜バックパッカーで伊勢路を歩くよ〜と言ったら私はどするやろと、ハッとした今回。


一枚目の写真を撮り終え、車に戻った私でしたが、こけてないやろか〜と心配になりまた写真を撮った(笑)。
P9121516.jpg

小さく見えなくなった吉澤君。

心配してもしょうがないのはわかってる。

ライオンの気持ちやな。

いや、私にとれば吉澤君はこれからはバックパッカーで一番の相棒。

これから吉澤君と私の夢にちょっとだけ期待あれ(笑)。

と言うか熊野古道を皆様にバックパッカーで歩いてもらいたい気持ちでいっぱいです。

by 理事長







Posted by ふるさと企画舎 at 14:45 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ