CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年02月 | Main | 2021年04月»
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
理事長
日めくり万年カレンダー『銚子川じかん』納品! (12/04) ゆか
日めくり万年カレンダー『銚子川じかん』納品! (12/03) 理事長
熊野本宮からのその後 (11/23) 若いねぇちゃん
熊野本宮からのその後 (11/22) 理事長
熊野本宮からのその後 (11/18) ひでちゃん
熊野本宮からのその後 (11/17) 理事長
無事に熊野本宮に到着できました!。 (10/30) 若いねえちゃん
無事に熊野本宮に到着できました!。 (10/30) トトロ
2020〜夏その2 (08/30) ふーちゃんのおやじ
2020〜夏その2 (08/30)
月別アーカイブ
防災について [2021年03月21日(Sun)]

皆様ご無沙汰で申し訳ありません。ちょっと落ち着けた私かなぁと。

自分事ではありますが、寺の檀家総代の一人をしてる私で、和尚さんが亡くなったので葬儀をするために様々な準備で落ち着けずにいたのです。まあ私にはたいした用事もなかったのですが、げんなりしてました。ややこしいこといっぱいで精神的によくない(笑)。

はい。今月は東日本大震災のあった月ですね。もう10年も経つのですね。
阪神淡路の震災もかなりショックでしたが、あの津波の映像はたまりませんでした。

そんな月に紀北町観光協会では防災についての催しことがありました。

まずは私。
私は常にキャンプ体験は防災につながる!と言ってますが、もしかしたら東日本大震災後にぐらいがそんな事を言うようになったのかなぁ?と思ってます。

また子供の頃より秘密基地を作って遊んでいた私には、サバイバルとか、なんかあったら秘密基地に行ったらよい!なんて思ってたのも思い出すね(笑)。

ともかく、私がちょっとした講師に。講師と言っても観光協会のいつものスタッフにね。

今のキャンプブームの現状からキャンプがどのように防災につながるか!を私の視点をちょっと伝えさせていただきました。
s-IMG_3256.jpg


興味をいかに持ってもらえるか!が一番大切だと思うので最後はナイフでの着火体験(笑)。
IMG_3270.jpg


着火するには文明のライターあればなんも苦労はいらないけど、火花での着火体験は火がいかに大切で危険で火を安全に扱う気持ちを育てるのによい体験だと思っている私なんです。ルーペでも火はつくよ。
IMG_3268.jpg

続きまして、東紀州の成り立ち
と地震津波と言う講演がありました。
IMG_3431.jpg

IMG_3425.jpg


ジオパークと言うか、日本列島の誕生や東紀州の地質から学ぶ事がたくさんでこれも防災につながります。
また、これまでの歴史からみたこころ構えですね。
素晴らしい話を聞かせてもらいました。

私どもにはもう津波の怖さを映像で知ることができました。自然災害は防ぎようないのかと思いますが、いかに生き残り、救助されるまでいかに命をつななぐかですね。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 14:55 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ