CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年01月 | Main | 2021年03月»
<< 2021年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
理事長
日めくり万年カレンダー『銚子川じかん』納品! (12/04) ゆか
日めくり万年カレンダー『銚子川じかん』納品! (12/03) 理事長
熊野本宮からのその後 (11/23) 若いねぇちゃん
熊野本宮からのその後 (11/22) 理事長
熊野本宮からのその後 (11/18) ひでちゃん
熊野本宮からのその後 (11/17) 理事長
無事に熊野本宮に到着できました!。 (10/30) 若いねえちゃん
無事に熊野本宮に到着できました!。 (10/30) トトロ
2020〜夏その2 (08/30) ふーちゃんのおやじ
2020〜夏その2 (08/30)
月別アーカイブ
回想…。 [2021年02月26日(Fri)]

皆様、ご無沙汰です。

いかがお過ごしでしょうか。

コロナのため様々な支障が出ている現状ですが、先を考えるために今があるのかなぁ?と思っていたりしてる私です。

はい。花粉症の私は目下調子がダウン(笑)。ボチボチやっておりますが、今できることをやっておこうとしてるかな。

久しぶりでちょっと回想なんかをしていました。
まずはこれ。
DSC_0287.jpg

今年の清五郎滝ツアーはコロナを考え残念ながら中止とさせていただきましたが、冷え込みの強い時にちょっと縁があり急遽行ってきました。
雨量もかなりない現状での清五郎滝は素晴らしかったです。
近年私はこんな清五郎滝に出会ったことはありませんでしたね。
ツアー中止が本当に残念に思いました。
早くコロナが終息してほしい…です。

順番は前後しますが、先にはこの時期に珍しくどしゃ降りがありました。
現在、キャンプインの前は堆積砂利の撤収工事をしており、大変迷惑をお掛けして申し訳ありませんでしたが、工事用の仮橋が想定外のどしゃ降りで流されました。
その時私は他の作業のためウエイダーをはいており、雨の中川沿いを歩いておりましたら、仮橋の土管(ブラスチック)が水量に耐えきれず流れ出してしまったのです。土管は意外と軽いのは知ってましたし、浮いているから捕まえたらなんとかなるだろうと、捕まえ保護しました。濁っていたからちょっと怖かったけどね(笑)。
DSCN2513.JPG

雨ないないと言ってたら、この雨だったたから、やっぱり異常気象なのかなぁと。地震も続いておりましたし、本当気を付けたいものですね。

尾鷲市にある熊野古道センターでは銚子川展が始まっております。キャンプインの内山りゅうさんのパネルや紀北町の内山りゅうさんのパネルも展示させていただいております。
IMG_3064.jpg

IMG_3067.jpg

担当の橋本さんの努力の展示が素晴らしいです。皆さんぜひお越しくださいませ。
私はイドミミズハゼの水槽展示もさせていただきました。
IMG_3048.jpg

IMG_3050.jpg

キャンプインのお客さんが捕まえたイドミミズハゼと、私もちょっと捕まえわずかですが複数展示させてもらいました。
DSC_0285.jpg

最近の私は、熊野古道中辺路の続きの下見によく出掛けてます。人に出会わないように。行って帰って来るだけのスケジュールで(笑)。
はい。ここは田辺市の熊野古道道標ですね。
IMG_3099.jpg

ここが私の熊野古道バックパッカーの到着地点かと思います。
那智に続きここから西国三十三観音廻りの長い旅になる分岐点です。私は江戸時代の旅人の前川善太郎を追い掛けるバックパッカーですが、現状ではここで善太郎にさよならしようと。

私にはこの続きはここから折り返し富田川を遡り鮎川と言う地名の場所が最終目的地かな。
はい。鮎川が私田上の発祥の地(笑)。私の明治生まれのひいじいちゃん、ひいばあちゃんが幼い娘三人を連れて炭焼きしながら現在の住居に落着いたのですね。その長女の息子が私の親父。きっと中辺路を歩いて来たのだろう!と感慨深い感傷も私にはあります。
現代に生きる私の使命感は熊野古道をいかにこの地に生かせるか!かなと。
IMG_3107.jpg

IMG_3113.jpg

IMG_3131.jpg

IMG_3136.jpg

IMG_3156.jpg

IMG_3166.jpg

IMG_3211.jpg


はい。ある日突然キャンプの達人さんが。
いつもながら素晴らしいタープ泊です。
IMG_3007.jpg

私も一緒にキャンプしました。
IMG_3002.jpg

続いて、また楽しいキャンパーさんが。
珍しいテントに感動!。
IMG_3222.jpg

これも初めてみたテントでした。
IMG_3221.jpg

私もまたご一緒させていただきました。
IMG_3224.jpg

うん。本当癒される(笑)。
IMG_3226.jpg

はい。幼い娘三人。
ひいじいちゃんひいばあちゃんは、当時こんな娘三人を連れて来たのだろうと。
この子たちの名字と言い、なんか繋がりを感じるのは私だけやろけどね(笑)。


by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 12:54 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ