CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2017年05月 | Main | 2017年07月»
<< 2017年06月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
理事長
日めくり万年カレンダー『銚子川じかん』納品! (12/04) ゆか
日めくり万年カレンダー『銚子川じかん』納品! (12/03) 理事長
熊野本宮からのその後 (11/23) 若いねぇちゃん
熊野本宮からのその後 (11/22) 理事長
熊野本宮からのその後 (11/18) ひでちゃん
熊野本宮からのその後 (11/17) 理事長
無事に熊野本宮に到着できました!。 (10/30) 若いねえちゃん
無事に熊野本宮に到着できました!。 (10/30) トトロ
2020〜夏その2 (08/30) ふーちゃんのおやじ
2020〜夏その2 (08/30)
月別アーカイブ
ふるさと体験安全管理講習会へ参加して来ました。 [2017年06月25日(Sun)]
先日、22日木曜日に開催された三重県主催の講習会
『ふるさと体験安全管理講習会』へ、トトロと私ちゃあ♪とで参加して来ました。

キャンプ場でイベントを実施する際、参加者およびスタッフが怪我・事故にあわないよう
最善の注意を払っているつもりでも、何度も同じイベントを実施していると
慣れが生じてしまいがち。

初心に帰るため、また改めて安全管理の勉強が必要!と行って来ました。

講師は、NPO法人伊豆自然学校の鈴木達志氏。
映像と資料を用いて、軽快なトークで講義がすすみます。
はっと気づかされることや、恐ろしさを再認識したり・・・。
後半は、それぞれが関心のあるテーマを選びワークショップ。
グループで考えたプログラムに沿って思いつく限りの危険を想定し
それを回避するには具体的にどうすればいいか。を話し合い、最後に発表。

私は『食』をテーマにしたワークショップへ参加。
みんなで考えたプログラムは焼き芋(笑)。
焼き芋するのってこんなに危険あるの〜!?と参加者同士で驚きました。

トトロは『山川体験』をテーマにしたワークショップ。
職場の経験を活かし、カナディアンカヌーをプログラムにしていました。
研修ura.jpg
張り出してある付箋の数だけ危険が潜むってことですね・・・。
(皆さんの考えてくれたプログラムや潜む危険、今後のカヌー体験に活かさせていただきます、ありがとうございました!)
この研修で学んだことを活かし、またスタッフ間で共有し更に安全で
楽しめるイベント開催をしていきたいと思います!

by ちゃあ♪
Posted by ふるさと企画舎 at 15:56 | キャンプinn海山 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ